Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 501 to 520 of 1967)
(showing articles 501 to 520 of 1967)

Channel Description:

浦和レッズとサブカルをこよなく愛する「Mr.T」です! 気軽に「Tさん」や「ミスター!(水曜どうでしょうの鈴井氏のように)」と呼んでください。 浦和レッズサポとして1993年にJリーグ開幕してから今までずっと見守って(時には罵声?)きました。 レッズがJ2落ちようがどんなに弱くなろうがこの熱いサポーターがついている限りレッズはなくなりませんし私も地の果てまでついていきます! っていきなりレッズ話ですが^^;、それだけレッズ中心の生活になってます。 あとは好きなアニメ&ゲーム&音楽はクラナド。私はリアルタイムでプレイしておらず、TBSアニメで見て「面白いな」とおもったら一気にのめりこんでしまいました^^;。 ゲームも購入しましたが何度泣いたことか。こんなに泣いたのは「スクールウォーズ(再放送)」以来です(少し古いか)^^;。 プレイ時間も攻略本を読んでも2週間はかかりました。皆さんもだまされたとおもってやってみてください! ただリーマンなので、この作品に熱中しすぎて仕事に力が入らなかったときもありました^^;。 こんな感じの管理人で未熟者ですが、末永くよろしくお願いします!

older | 1 | .... | 24 | 25 | (Page 26) | 27 | 28 | .... | 99 | newer

    0 0

     
     
    今回は2012年7月放送開始の『夏アニメ』についての特集! 
     
     
    注目のタイトルが目白押しです! 
     
     
    私的に気になる『新作4作品』+『2期4作品』注目度順にピックアップします!
     
     
     
     
     
     
     
     
    まずは『新作4作品』注目度順紹介! 
     
     
     
     
     
     
     
     
    新作注目度1位: 『人類は衰退しました』
     
     
    田中ロミオさん原作『人類は衰退しました』がアニメ化!
     
     
    監督は『Angel Beats!』『P4』岸誠二監督です!
     
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
      
     
     
     
     
    製作スタッフ 
     
     
     
    原作:田中ロミオ
    原作イラスト:戸部淑
    監督:岸誠二
    副監督:小坂春女
    シリーズ構成:上江洲誠
    キャラクターデザイン・総作画監督:坂井久太
    アニメーション制作:AIC ASTA
    音楽:大谷幸
     
     
     
    OP:『リアルワールド』 nano.RIPE
    ED:伊藤真澄
     
     
     
     
    キャスト
     
     

    わたし:中原麻衣
    祖父:石塚運昇
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    以前『ゲームシナリオライター』と『アニメ』についての考察を書きましたが・・・
      
     
    『Key 10th Book』の冊子の『麻枝准インタビュー』で・・・麻枝さんは10年経って最近やっと
     
     
     
    ・奈須きのこさん
     
     
    ・虚淵玄さん
     
     
    ・田中ロミオさん
     
     
     
    というすごいライターの中に四天王的に入れたのが嬉しいと言っていたロミオさんの作品がアニメ化というのは時代の流れですね!
     
     
     
     
    奈須きのこ 『空の境界』
     
    麻枝准 『Angel Beats!』
     
    虚淵玄 『まどか☆マギカ』
     
     
     
    ときているので、期待せずにはいられません!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    またインタビューでは麻枝さんが『Kanon』の頃はすごいシナリオライターってあまりいなかったのが・・・
     
     
    一気にゲーム業界のシナリオライターのレベルが上がったと言ってますね!
      
    普通のアニメ脚本家では生まれない『ゲームシナリオライターならではのセンス』がありまので期待してます!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    新作注目度2位: 『ココロコネクト』
     
    庵田定夏のライトノベルが原作の『青春群像劇』
     
    製作スタッフ 
     
     
    原作:庵田定夏
    キャラクター原案:白身魚
    総監督:大沼心
    監督:川面真也
    シリーズ構成:志茂文彦
    キャラクターデザイン:赤井俊文
    アニメーション制作:SILVER LINK.
     
     
    OP:『パラダイム』 eufonius
    ED:『ココロノカラ』 Team.ねこかん
     
     
     
     
     
    キャスト
     
     
    八重樫太一:水島大宙
    永瀬伊織:豊崎愛生
    稲葉姫子:沢城みゆき
    桐山唯:金元寿子
    青木義文:寺島拓篤

     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
      
      
    総監督は『バカテス』や『ef』の大沼心さんですし、シリーズ構成も『CLANNAD』や『IS』の志茂文彦さんですから安心してみれそうですね
     
     
    それにキャラデザは『アイマス』で頑張っていた赤井俊文さんもいますしどんなアニメになるのか楽しみです♪
      
     
    あとOPは私的に好きな『eufonius』ですし総合パッケージとして期待してます♪
      
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    新作注目度3位 『TARI TARI』
     
    製作は『P.A.WORS』『Angel Beats!』『花咲くいろは』に続く『オリジナルアニメ』です!
     
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
     
    原作:EVERGREEN
    監督・シリーズ構成:橋本昌和
    キャラクター原案:tanu
    キャラクターデザイン・総作画監督:関口可奈味
    アニメーション制作:P.A.WORKS
    音楽:浜口史郎
     
    ED: 『Dreamer』 AiRI
    OP: 『潮風のハーモニー』 白浜坂高校合唱部
     
     
     
     
     
    キャスト
     

    坂井和奏:高垣彩陽
    宮本来夏:瀬戸麻沙美
    沖田紗羽:早見沙織
    田中大智:島崎信長
    ウィーン:花江夏樹

     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
    今回はキャラデザ・総監督に『関口可奈味』さんが入っているのがいいですね♪
     
    関口さんは『Angel Beats!』も魅せてくれましたし私的に好きなアニメーターさんです♪
     
    PVも見ましたがPAらしい丁寧な作画は健在ですし楽しみです♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    新作注目度4位: 『恋と選挙とチョコレート』
     
    ゲームが原作の『恋』と『生徒会選挙』を絡めた作品です!
     
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
     
    原作:sprite/fairys
    キャラクター原案:春夏冬ゆう(fairys)
    監督:喜多幡徹
    シリーズ構成・脚本:高山カツヒコ
    キャラクターデザイン・総作画監督:合田浩章
    メインアニメーター:猪股雅美、立川聖治
    アニメーション制作:AIC Build
    音楽:Elements Garden

     
     
    OP:『シグナルグラフ』  Annabel
    ED:『風のなかのプリムローズ』 Ceui

     
     
     
    キャスト
     
     
     
    大島 裕樹:中村悠一
    住吉 千里:中村繪里子
    青海 衣更:門脇舞以
    森下 未散:今井麻美
    木場 美冬:水橋かおり
     
     
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
    『アニメコンテンツエキスポ』でもOPが流れてましたが・・・
     
    キャラも立ってましたし『人気が出そう』なアニメです♪
     
    声優陣も実力派ぞろいです♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あとは元々キャラがいいのでアニメ化しやすいのはあると思います!
     
    アニメでどんな動きになるのか楽しみです♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて、ここからは『2期作品』紹介!
     
     
     
     
     
     
     
     
    2期作品注目度『境界線上のホライゾンⅡ』
     
     
    サンライズが贈る『本格ファンタジー作品』の続編登場!
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
     
    原作:川上稔
    監督:小野学
    シリーズ構成:浦畑達彦
    アニメーション制作:サンライズ
    音楽:加藤達也

     
     
     
    OP:『ZONE//ALONE』 茅原実里
    ED:『悲しみは誰の願いでもない』 結城アイラ
       『ソラノウタ』 奥井雅美
     
     
     
     
    キャスト
     
     
    葵・トーリ:福山潤
    ホライゾン・アリアダスト/P-01s:茅原実里
    本多・正純:沢城みゆき
    浅間・智:小清水亜美
    葵・喜美:斎藤千和

     
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
    1期でも素晴らしい作画と構成を見せてくれた作品の分割2クール目です!
     
    そしてこのブログをずっとご覧になっている方はお分かりかと思いますが・・・ 
      
      
    監督 : 小野学
     
     
    シリーズ構成 : 浦畑達彦
     
     
     
     
    と・・・『咲』『Aチャンネル』製作スタッフの連携が見事ですね! 
     
    『特徴や持ち味』をよく分かっている関係だと思いますので1期同様期待してます!
     
    『戦闘シーン』も激しくなると思いますのでそこも見所です♪ 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そして1期OPで茅原実里さんが歌う『TERMINATED』同様・・・
     
    2期OP『ZONE//ALONE』も『作詞:畑亜貴、作曲・編曲:菊田大介』製作陣が贈る曲のようです!
     
    この製作陣は本当に良い曲を作りますよね!新OPにも期待です!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    2期作品注目度2位: 『輪廻のラグランジェ season2』
     
    『鴨川』を舞台に日産がデザインした洗練したヴォクスを操る少女達の物語の続編です! 
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
     
     
    原作・制作協力:Production I.G
    総監督:佐藤竜雄
    監督:鈴木利正
    シリーズ構成・脚本:菅 正太郎
    オービッドデザイン:日産自動車 グローバルデザイン本部
    アニメーション制作:XEBEC
    音楽:鈴木さえ子 TOMISIRO
     
     
    OP:『マーブル』 中島愛、
    ED:『ジャージ部魂!/ジャージ部のうた -完全版-』 鴨女ジャージ部
     
     
     
     
    キャスト
     
    京乃まどか:石原夏織
    ラン:瀬戸麻沙美
    ムギナミ:茅野愛衣
    キリウス:野島健児
    イゾ:吉野裕行
    アレイ:松岡禎丞
    モイド:興津和幸
     
     
     
     
     
    日産自動車が絡んでいるアニメですが本当にフォルムがいいんですよね・・・
     
    そして『まどか・ラン・ムギナミ』も良い味を出してます!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あと『ホライゾン』同様、1期OP『TRY UNITE! 』を歌っていた中島愛さんが・・・
     
     
    2期OP『マーブル』を歌います!作曲・編曲は1期同様『Rasmus Faber』さんです!
     
     
     
    軽快な『ハウスサウンド』と『中島愛さん』らしい可愛らしくも伸びのある歌声がまた聞けそうで楽しみです♪ 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    2期作品注目度3: 『ゆるゆり♪♪』
     
    1期がスマッシュヒットだった『ゆるゆり』の続編登場!
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
    原作:なもり
    監督:太田雅彦
    シリーズ構成・脚本:あおしまたかし
    キャラクターデザイン・総作画監督:中島千明 
    アニメーション制作:動画工房
    音楽:三澤康広
     
     
    OP:『いぇす!ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪』 七森中☆ごらく部
    ED:『
    100%ちゅ~学生』 七森中☆ごらく部
     
     
     
     
     
    キャスト
     
     

    赤座あかり:三上枝織
    吉川ちなつ:大久保瑠美
    船見結衣:津田美波
    歳納京子:大坪由佳
    大室櫻子:加藤英美里
    池田千歳:豊崎愛生
    杉浦綾乃:藤田咲
    古谷向日葵:三森すずこ
     
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
    まあこの作品は『新人声優4人組』を応援したくなるところに魅力があると思います!
     
    そして周りに実力のある声優さんが支え、それをファンが楽しく見守っていくのがこの作品の見方かなぁ・・・
     
    あと主人公のあかりが目立てるのか・・・2期もそこが見所ですねw
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    2期作品注目度4位: 『もやしもんリターンズ』
     
     
    ノイタミナで人気だった作品の続編です!
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
     
    原作:石川雅之
    監督:矢野雄一郎
    シリーズ構成:高橋ナツコ
    キャラクターデザイン:樋口聡美
    アニメーション制作:白組、テレコム・アニメーションフィルム
    音楽:羽毛田丈史
     
     
     
     
     
     
    キャスト
     

    沢木惣右衛門直保:阪口大助
    結城蛍:斎賀みつき
    長谷川遥:大原さやか
    及川葉月:神田朱未
    武藤葵:能登麻美子
    美里薫:小西克幸
    川浜拓馬:.杉山紀彰
    樹慶蔵:西村知道
    マリー:沢城みゆき

     
     
     
     
    イメージ 8
     
     
     
    舞台が『農業大学』というのがまず珍しいです!
     
    そしてデフォルメされた菌たちがまた面白いんですよねぇ!
     
    『コアなアニメファン』じゃなくても見れる作品だと思うのでそういう意味でも期待してます! 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて、ここからは私的に関心のある作品ですが・・・
     
    気になる作品がいくつかありまして・・・
     
     
     
     
     
     
     
    ライトノベル原作の最近の流行系アニメです  
     
     
    製作スタッフ
     
     
    原作:田口一
    原作イラスト:CUTEG
    監督:名和宗則
    シリーズ構成:雑破 業
    キャラクターデザイン:桂 憲一郎
    アニメーション制作:Studio五組
    音楽:七瀬光
     
     
     
    キャスト
     
     
     
    帝野将悟:櫻井孝宏
    鶴眞心乃枝:石原夏織
    神凪雅:佐倉綾音
    国立凛香:竹達彩奈
    天導愛菜:大亀あすか
    嵯峨良芽依:日高里奈
     
     
     
    イメージ 9
     
     
     
     
     
     
     
     
    『ヨスガノソラ』スタッフが揃う『紳士御用達』の作品ですw
     
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
    原作:橘ぱん
    キャラクター原案:桂井よしあき
    監督:高橋丈夫
    シリーズ構成: 荒川稔久
    キャラクターデザイン:神本兼利
    アニメーション制作:feel.
    音楽:渡部チェル
     
     
    キャスト
     
     
     
     
    リサラ・レストール:遠藤綾
    加賀良介:下野紘
    キュール・ゼリア:西口杏里沙
    大倉美奈:石原夏織
    福宗イリア:福圓美里
     
      
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あたりも注目してますし、まずは3話までHDにとりためて良さそうなのをレビューしていきます!
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    0 0

     
     
    ライダーの『最後の言葉』 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    『夢を示す』のが王たる余のつとめ!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そして『王の示した夢』を見極め・・・後世に語り継ぐのが『臣たる貴様の務め』である!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    生きろウェイバー!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    全てを見届け・・・そして生きながらえて語るのだ!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    『貴様の王の在り方』を!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    『イスカンダルの疾走』を!
     
     
     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    彼方にこそ栄えあり!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    届かぬからこそ挑むのだ!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    覇道を謳い、覇道を示す・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    この背中を見守る『臣下の為』に!
     
     
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      
    さて征服王が死の間際にウェイバーに託した『王の在り方』の言葉から始まりましたが・・・
     
    私的注目度2位: Fate/Zero 2ndシーズン23話『最果ての海』レビュー
     
    分割2クールの2クール目です 
     
     
    製作スタッフ 
     
    原作 : 虚淵玄/TYPE-MOON
    監督 : あおきえい
    キャラ原案 : 武内崇、
    キャラデザ : 須藤友徳・碇谷敦
    アニメ制作 : ufotable
    音楽 : 梶浦由記
     
     
    OP:『to the beginning』 Kalafina(4/18発売)
    ED:『空は高く風は歌う』 春奈るな(5/2発売)
     
     
     
     
     
    キャスト
     
     
     
     
    衛宮切嗣 : 小山力也
    セイバー : 川澄綾子
    アイリスフィール : 大原さやか
    遠坂時臣 : 速水奨
    アーチャー : 関智一
    言峰綺礼 : 中田譲治
    アサシン : 阿部幸恵
    ケイネス・エルメロイ・アーチボルト : 山崎たくみ
    ランサー : 緑川光
    ウェイバー・ベルベット : 浪川大輔
    ライダー : 大塚明夫
    雨生竜之介 : 石田彰
    キャスター : 鶴岡聡
    間桐雁夜 : 新垣樽助
    バーサーカー : 置鮎龍太郎
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    早速レビューですが今回からとうとう『クライマックス』に突入!
     
    『セイバーVSバーサーカー』『アーチャーVSライダー』の最終決戦!
     
    2期にまで渡った『聖杯戦争』もとうとう決着の時です!
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    まずは『セイバーVSバーサーカー』ですが、バーサーカーの攻撃に手を焼くセイバー! 
     
    まるでセイバーの『間合い』を知っているかのような戦い・・・
     
     
    セイバーは戦いながら疑問を感じます・・・
     
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そしてその理由が判明しますが・・・
     
     
    バーサーカーは実はセイバーの盟友『サー・ランスロット』なことが判明・・・
     
     
    そしてセイバーは『征服王』が語っていた言葉を思い出し『ランスロットを導けなかった』ことを後悔しだします・・・まずい展開ですね・・・
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    一方ライダーはアーチャーと死戦を交え・・・固有結界の『王の軍勢(アイオニオン・ヘタイロイ)』を繰り出し勝負に出ますが・・・
     
    アーチャーは森羅万象全てを崩壊させる宝具『乖離剣エア』による時空切断『天地乖離す開闢の星(エヌマエリシュ)』を使い切り裂いてしまいます・・・
     
    これでライダーに勝機はなくなりました・・・
     
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
     
     
    そして死を悟った征服王は冒頭の言葉にあるように『ウェイバーを臣下』にしマスターとしての責任を放棄させ・・・
     
    乾坤一擲アーチャーに単騎で切り込みますが・・・返り討ちで死んでしまいます・・・
     
    死ぬ間際にしてなお『心躍った』と言い放つ征服王・・・凄いですね・・・
     
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    最後は本来ウェイバーはアーチャーに殺されるはずですが・・・
     
    征服王が『生きろ』と命じたことを守り抜き・・・それがアーチャーに忠道と認められ殺されずに済みます
     
    『ウェイバーだけは生かしたい』という征服王だからこそ『臣下』にした甲斐がありましたね・・・
     
     
     
    イメージ 8
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて23話終了ですが今回は『ライダーの奮闘と死』が描かれました・・・
     
    1期から『Fate/Zero』を引っ張ってきたライダーとウェイバーだけあって・・・征服王が死ぬのは辛いですね・・・
     
    ただライダーとウェイバーの絆は最後まで深く繋がっていてすごく良かったと思います・・・ 
     
     
     
    イメージ 9
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あと冒頭にも書きましたが征服王の『王の在り方』というのは胸に響きました・・・ 
     
    今の時代もそうですが・・・やはり『トップ』臣下の物に『夢や道』を指し示せなければ『本当のトップ』ではないですよね・・・
     
    征服王が多くの人に慕われていた理由が今回分かりました・・・
     
     
     
    イメージ 10
      
     
     
     
     
     
     
       
     
    次回以降もクライマックスが続きます!
     
    どうなるのか・・・見ものです!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      おまけ  
     
     
     
     
     
     
     
    そういえば『虚淵玄さん特集』で話をしましたが・・・
     
    『刺激物』として『Fate/Zero』は他の作品とは一線を画す作品にしたかったと言ってましたが何となく分かってきた気がします!
     
     
    奈須きのこさんの原作に『虚淵さんの特徴』重なっている作品ですし・・・今後も『刺激物』として楽しみたいです
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      
     
      
     
     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     

    0 0

     
     
    感想 : 照の能力が相手の本質を見抜く『照魔鏡』を使い『連続和了&和了するたびに打点が上がる』という能力が明かされましたが・・・
     
    異次元すぎてゾクゾクしまくりですw
     
    咲といい・・・宮永家はとんでもない一族ですねw
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    2012年春アニメ私的注目度4位: 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第9『最強レビュー

     
    『女子高生×麻雀』という異色のジャンルを切り開いた『咲』の外伝が登場!
     
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
    原作 : 小林立
    コミック原作 : 五十嵐あぐり
    監督 : 小野学
    助監督 : セトウケンジ
    シリーズ構成・脚本 : 浦畑達彦
    キャラデザ・総作監 : 佐々木政勝
    制作 : Studio五組
    音楽製作 : ランティス
     
     
    キャスト
     
     
    高鴨 穏乃 : 悠木 碧
    新子 憧 : 東山奈央
    松実 玄 :花澤香菜
    松実 宥 : MAKO
    鷺森 灼 : 内山夕実
    赤土晴絵 : 進藤尚美
    園城寺 怜 : 小倉唯
    清水谷 龍華 : 石原夏織
    江口セーラ : 能登有沙
    船久保浩子 : manami
    二条 泉 : 松永真穂
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    何といっても製作スタッフが1期と同じなのが強みです♪
     
     
    あと脚本がほぼオリジナルになりそうですので・・・そういう意味でも脚本の『浦畑達彦』さんにも期待です♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて9話はIHの準決勝先鋒戦
     
    高校生最強の雀士『宮永照』登場!
     
    おぉ・・・1期から照の麻雀見るのを楽しみにしてたので嬉しすぎます!
     
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    先鋒は白糸台が『照』、阿知賀が『玄』、新道寺が『煌』、千里山が『怜』となりますが・・・
     
    東1局が終了した時点で照が能力の相手の本質を見抜く『照魔鏡』を使い他の3人の能力を把握します!
     
    1期ラストでも鏡が出ましたが・・・この鏡ってそういう能力だったんだ^^;
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そして照が3人の能力を見極めると『連続和了&和了するたびに打点が上がる』という能力が発動!
     
    和了するたびに打点が上がっていく・・・咲の『プラマイゼロ』にも似た『打点をコントロール』する打ち筋・・・恐ろしいですね・・・
     
    う~ん・・・宮永家は『何か』にとりつかれているみたいなのでお祓いしたほうがいいなw(爆)
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ここで怜の能力『一巡先を読む能力』を発動しますが・・・
     
    何度発動しても照は和了してしまいます・・・
      
    完全に先を読まれる怜・・・
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
    怜は『自分の能力が効かない相手』に意気消沈し、それ以上に『ドラ収集能力』がまったく発揮できず焦る玄・・・2人が照の餌食になりかかりますが・・・
     
    ここで新道寺の煌が『鳴き』で手牌を晒し、それを見た怜が差し込んで照の連続和了を止めます!
      
    煌やりますね!ちなみに煌役は『超電磁砲』の黒子役の新井里美さんです!
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    最期は煌の『他人を使う打ち筋』を見て落ち着いた怜ですが・・・
     
    すぐに和了しだす照!
     
    一度途切れたため安い和了ですが・・・不気味ですね・・・
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてこれで9話終了ですが、とうとう照の麻雀が見れました♪ 
     
    それにしても照の能力は人間の域を超えてますねw
     
    超能力バトルなのに能力が一つ抜けるとこんな感じになるのが良く分かりました・・・能力者の玄すら涙目になるのは分かります・・・
     
     
     
    イメージ 8
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    う~ん・・・それにしても白糸台は強そうだw
     
     
     
     
     
    ではまた! 

     
     

     
     
     
     

     

     

     

     

     おまけ 

     

     

     

     

     

     

     

     
     
     
     
    そういえば今回の先鋒戦は怜役の小倉唯さん、照役の中原麻衣さん、玄役の花澤香菜さん、煌役の新井里美さんと・・・
     
    私的に好きな声優さんだらけで嬉しかったです♪
     
    咲は声優さんいっぱい出てくれるのが嬉しいですし今後も楽しみです♪ 
     
     
     
     
    イメージ 9
     
     
     
     
     
     

     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     

    0 0

     
    今回は『2ちゃんねる』と『まとめサイト』についてのお話ですが・・・
     
    以前お話した『2ちゃんねる、一部まとめサイトを名指しで「転載禁止」に?』という記事の法的根拠についての記事が出ていました
     
     
    ネットトラブルについて詳しい弁護士の見解が出てます
     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
    今回2ちゃんねるは『2chのデータを利用して対価を取るのはやめて』ということで・・・
     
    『まとめサイト』が2ちゃんねるの記事やデータを使って利益を得ることを禁止したんですよね 
     
    アフィリエイトブログ全般がこれに該当しますね
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    以前Mr.Tは『ステルスマーケティング』の中で『アフィリエイトブログの存在』について話しましたが・・・
       
     
    『アフィリエイトブログ』の中でも『まとめサイト』といわれる2ちゃんねるの記事を抽出して記事にするブログに対し・・・2ちゃんねる住人たちが
     
     
     
     
    恣意的に自分達の意見をまとめられてしまう
     
     
    ・自分達がコメントしたのをまとめるだけで利益を出している(利用させられている)
     
     
    恣意的にコメントを抽出された記事が『まとめブログ』で問題になっても、攻められるのは『2ちゃんねる』
     
     
     
    2ちゃんねる住人が不満を持つ状況だったのが今回一気に爆発した形になりました・・・
     
     
    まあ結局『金』がからむからこういう『いびつな構造』になってしまっているんですよね・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    で、今回弁護士が『法的な問題』について語っていましたが、まとめサイト特有の『再編集』法的に『著作権侵害になる余地』があるようですし・・
     
     
    結論は『今回規制された5つのまとめサイト』以外のまとめサイトも今後の運営は『一定の配慮が求められる』ようです
     
    法的にも著作権侵害でまとめサイトが問題となる余地があることが今回分かりました
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あとは『コンプガチャ』と同じで『まとめサイト』を作る人たちが自主規制出来なければ・・・ 
     
    今回の弁護士の記事にあったように最終的に『著作権侵害』になることも考えられますので、まとめサイト内で『ルール』を作ることが必要でしょうね
     
     
    まとめサイトが生き抜くためにはとにかく『違法なことしない自主ルール作り』というのが大事だと思います 
     
     
     
     
     
     
      
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     おまけ 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    今回の記事を見ると『法の解釈』でいかようにでもなることが分かりましたが・・・
     
     
    2ちゃんねる側が裁判も辞さないという態度になる前にまとめサイトは『違法なことをしない』というのが必要になりそうですね 
     
    今後のまとめサイトの動向を注視したいと思います
     
     
     
     
     
     
     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
    コメント欄以外でのご意見ご感想などはこちら!
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     

    0 0

     
    今回は国会で議論されている『著作権法改正案』についてのお話ですが・・・
     
     
     
    今回の改正でどんなことが問題になるのかMr.Tの視点で考えて見ました
     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    まず今回6月15日に衆議院本会議にて賛成多数で可決された著作権改正法案の内容ですが・・・
     
    要約しますと2009年で罰則が設定されてなかった『ダウンロード違法化』に刑事罰を設けるということのようですね
     
     
    刑事罰を設けることで『より強い違法ダウンロードの抑止力』を狙っているようです
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
    もちろんこうした厳罰化には『理由』がありまして・・・
     
    2009年にダウンロード違法化したものの『罰則がない』ので抑止力になっておらず、損害を受け続けている音楽業界や映像業界を中心とした『厳罰化を求める声』に応じた形です・・・
     
     
    音楽業界や映像業界にとっては『タダで違法ダウンロードされる』のは死活問題ですからね・・・
     
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
    で、今回の改正で皆さんが知りたいのは『じゃあ具体的に何が処罰の基準になるの?』ということだと思いますが・・・
     
    毎日新聞Impress Watchなどが今回の修正案での『アウトとセーフ』について語られていますが・・・
     
     
     
     
      セーフ  
     
     
     
    ・ユーチューブからのストリーミング
     
    理由 : 映像や音楽を端末に保存するものではないため、ダウンロードとみなされない
     
     
     
     
     
     
    保護手段が用いられていないCDから音楽を自分のパソコンに保存
     
     
    理由 : ピーガードなどの技術的保護手段が用いられていないCDなどの私的複製については、違法化の対象とはなっていない
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      アウト  
     
     
     
     
     
     
    違法にアップロードされた画像や音楽を違法と知りつつパソコンに保存
     
     
     
     
    BDやDVDなどに用いられる『CSS』などの暗号型技術保護手段を回避して行う複製は、私的使用目的の複製の範囲外となり、認められなくなる(リッピング違法化)
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    とのことで、要は『違法』と知りながら『ダウンロード』しちゃダメよということと、『BDやDVDに用いられているCSSなどの保護手段を回避』して複製したら『私的目的の複製の範囲外』になっちゃうよということのようですね・・・
     
     
     
    ただ『違法とは知らなかった』ということに関しての処罰がかなり『曖昧』になってしまっているのも事実ですし・・・
     
     
    何故か『ストリーミング』はOKというのも『音楽業界』としては本来微妙なんでしょうけどねぇ・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あと『本質』で行くと音楽業界や映像業界が『違法ダウンロード』さえされなければ復活できると思っていたら甘いと思います
     
     
    それは『イノベーション』によって『音楽=CDを買って聞くもの』という価値観から『音楽=データ=タダで聞けるもの』と時代が変化してきたことに音楽業界が対応できていないのが問題だと思うからです
     
     
    実際『ユーチューブ』ではストリーミングでもいいならタダで音楽が聞ける環境になってしまいましたからね・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
    なので音楽業界や映像業界は『違法ダウンロード』をやめさせることはもちろんですが・・・
     
    現代の価値観に合わせて変わっていくことが必要だと思います
      
    AKBのCD選挙権だけ取られてゴミ捨て場に放置されているのを見るにつけ・・・音楽を冒涜されている気がしますし・・・
     
     
     
     
    本当の音楽の魅力をもう一度業界全体で考えたほうがいいと思います
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     おまけ 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    今回の記事を見ると相変わらず『玉虫色』の改正内容ですし・・・ 
     
    音楽で食っていこうという人が減っていきそうで怖いです・・・
     
    『AKB・ジャニーズ』に依存している日本の音楽業界は末期だと思いますが・・・もう一度『日本の本当の音楽』が蘇って欲しいものです
     
     
     
     
     
     
     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
    コメント欄以外でのご意見ご感想などはこちら!
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     

    0 0

     
    今回はNHK-FMで放送された『今日は一日“アニソン”三昧Z』のお話を♪
     
    この番組はとにかくアニソンをかけまくるNHK-FMの伝説的番組です!
     
    NHKなのでCMがないですし・・・アニソンファンには天国のような番組です!
     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そして今回もKeyの歌姫『Liaさん』がゲストで出演されました!
     
     
     
     
    しかも今回は『生歌で鳥の詩』を歌ってくれました♪ 
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    これで5回連続で『鳥の詩』が流れましたね♪
     
    国歌斉唱・・・アニソン三昧恒例です!
     
    鍵っ子を味方につける大切さ・・・NHKよく分かってますね♪
     
     
     
    イメージ 3
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    まだ放送が続いてますので是非とも皆さん聞いてみてください!
     
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
       おまけ   
     
     
     
     
     
     
    ってかこれも毎回恒例ですが・・・ツイッターは『アニソン三昧』関連に染められてますねw
     
    この勢い・・・やっぱりアニソンの力はもの凄いです!
     
    これからも『アニソン三昧』は毎年恒例にして欲しいです♪ 
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさんの歌を聞くのを楽しみにしてます!
     
    Liaさんのライブは久しぶりなのでメチャクチャ楽しみです♪ 
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
                 リンク集           
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     

    0 0

     
     
    切嗣が辿り着いた『聖杯の価値』 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    『聖杯』がもたらすものよりも・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    『聖杯』が犠牲にするもののほうが重い・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    『聖杯』は・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    『万能の願望器』ではない!
     
     
      
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      
    さて切嗣が全てを投げ捨てて掴もうとした『聖杯の価値』について語られる場面からはじまりましたが・・・ 
     
    私的注目度2位: Fate/Zero 2ndシーズン24話『最後の令呪』レビュー
     
    分割2クールの2クール目です 
     
     
    製作スタッフ 
     
    原作 : 虚淵玄/TYPE-MOON
    監督 : あおきえい
    キャラ原案 : 武内崇、
    キャラデザ : 須藤友徳・碇谷敦
    アニメ制作 : ufotable
    音楽 : 梶浦由記
     
     
    OP:『to the beginning』 Kalafina
    ED:『空は高く風は歌う』 春奈るな
     
     
     
     
     
    キャスト
     
     
     
     
    衛宮切嗣 : 小山力也
    セイバー : 川澄綾子
    アイリスフィール : 大原さやか
    遠坂時臣 : 速水奨
    アーチャー : 関智一
    言峰綺礼 : 中田譲治
    アサシン : 阿部幸恵
    ケイネス・エルメロイ・アーチボルト : 山崎たくみ
    ランサー : 緑川光
    ウェイバー・ベルベット : 浪川大輔
    ライダー : 大塚明夫
    雨生竜之介 : 石田彰
    キャスター : 鶴岡聡
    間桐雁夜 : 新垣樽助
    バーサーカー : 置鮎龍太郎
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    早速レビューですが冒頭は『切嗣VS綺礼』のバトルから!
     
    最後の死闘が繰り広げられます!
     
    『時間流の加速・減速』を意識したカメラワーク面白い演出で描かれます
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
    最終的には寸分の差で切嗣が綺礼を仕留めます! 
     
     
    超能力バトルでどちらが勝ってもおかしくないところでしたが・・・切嗣の読み勝ちです
     
     
    ・・・正直ウェイバーは前回退場しておいて良かったですね^^;
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてここからは『聖杯』の正体が明かされる『精神世界』の構成になりますが・・・ 
     
    切嗣が戦いの根絶』『恒久的な平和の実現』を実現するために全てを犠牲にしてまで求めた聖杯の正体は・・・
     
    冒頭の言葉にあるように、結局切嗣が求めていた理想以上に『犠牲を伴うもの』と知ってしまいます・・・
     
    理想が打ち壊される切嗣・・・辛いですね・・・
     
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
    最後は『聖杯の価値』に絶望した切嗣が・・・
     
    セイバーに令呪によって『聖杯の破壊』を命じます!
      
    しかし聖杯を壊してしまうとアイリが戻ってこない・・・苦しむセイバー・・・
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて24話終了ですが今回は『切嗣の理想と絶望』が描かれました・・・
     
    『聖杯は世界を幸せにするもの』と信じていた切嗣にとって・・・絶望は計り知れないですね・・・
     
    『まどか☆マギカ』でQBが『希望と絶望の相転移』という言葉を使ってましたが・・・切嗣のラストの『命令』まさにこの状況でしょうね・・・
     
     
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あと今回は『絵コンテ・演出』は監督のあおきえいさんが担当していましたが・・・
     
    戦闘シーンや精神世界のシーンも含めて・・・やっぱり魅せるのが上手いですね・・・
     
    映像化するのが難しいといわれていた『空の境界』を見事に作り上げる手腕・・・その力量が今回も遺憾なく発揮されてました・・・
     
     
     
    イメージ 8
     
     
     
     
     
     
     
       
     
    次回以降もクライマックスが続きます!
     
    どうなるのか・・・見ものです!
     
     
     
     
    イメージ 9
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      おまけ  
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      
     
     
     
     
     
    『虚淵玄さん特集』で話をしましたが・・・
     
    『刺激物』として『Fate/Zero』は他の作品とは一線を画す作品にしたかったと言ってましたが何となく分かってきた気がします!
     
     
    奈須きのこさんの原作に『虚淵さんの特徴』重なっている作品ですし・・・今後も『刺激物』として最後まで楽しみたいです
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      
     
      
     
     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     

    0 0

     
     
    感想 : 照の能力が異次元すぎることもさることながら・・・
     
    一巡先が読めるのに照に和了され続ける怜『生殺し』に近いな・・・ 
     
    能力者ゆえの悩み・・・池田とか煌などの『普通の人』には理解できない悩みですね・・・
     
     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    2012年春アニメ私的注目度4位: 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第10『連荘レビュー

     
    『女子高生×麻雀』という異色のジャンルを切り開いた『咲』の外伝が登場!
     
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
    原作 : 小林立
    コミック原作 : 五十嵐あぐり
    監督 : 小野学
    助監督 : セトウケンジ
    シリーズ構成・脚本 : 浦畑達彦
    キャラデザ・総作監 : 佐々木政勝
    制作 : Studio五組
    音楽製作 : ランティス
     
     
    キャスト
     
     
    高鴨 穏乃 : 悠木 碧
    新子 憧 : 東山奈央
    松実 玄 :花澤香菜
    松実 宥 : MAKO
    鷺森 灼 : 内山夕実
    赤土晴絵 : 進藤尚美
    園城寺 怜 : 小倉唯
    清水谷 龍華 : 石原夏織
    江口セーラ : 能登有沙
    船久保浩子 : manami
    二条 泉 : 松永真穂
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    何といっても製作スタッフが1期と同じなのが強みです♪
     
     
    あと脚本がほぼオリジナルになりそうですので・・・そういう意味でも脚本の『浦畑達彦』さんにも期待です♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて10話はIHの準決勝先鋒戦の中盤へ!
     
    高校生最強の雀士『宮永照』がトップを独走!
     
    まったく隙を見せない照・・・
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    千里山の『怜』『一巡先を読む力』を発動させますが・・・
     
    どうしても照を止めることが出来ません・・・
     
    しかも玄が『ドラが集まる能力&ドラを棄てられない』ため、玄の捨て牌が怜の有効牌にならないため順目をずらすこともできません・・・
     
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
    で後半戦は照は連荘しまくりで一気に3校を潰しにかかります!
     
    そのため煌と怜は前回のように共闘して『照を流そう』としますが・・・照の和了が早すぎて対応できません・・・
     
    う~ん・・・やっぱり配牌から照はいいのかなぁ・・・
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ただ照も『和了するごとに打点が上がる』という『縛り』があるため、ダマからリーチをかけるなど段々厳しい条件になっていきますが・・・
     
    咲のように『打点コントロール』して和了していきます・・・宮永家恐るべし・・・
      
    先鋒戦なのに誰かが飛んで終わりそうな展開・・・
     
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
    こんな閉塞した状況で・・・最後は怜が『切り札』の『二巡先読み』を敢行!
     
    怜が一度試したら倒れるほど体力が消耗する能力ですが・・・怜は照を止めるために限界を超えます!
      
    おぉ!まるで怜が主人公だなw・・・この熱さこそ咲です!
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてこれで10話終了ですが、照の麻雀はエグいですね・・・ 
     
    照の能力は人間の域を超えてますねw
     
    超能力バトルなのに能力が一つ抜けるとこんな感じになるのが良く分かりました・・・能力者の玄すら前回の涙目からレ○プ目に変わっちゃうのは分かります・・・
     
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ってか白糸台のほかの選手はどんだけ強いんだ?
     
     
     
     
     
    ではまた! 

     
     

    イメージ 9
     
     
     
     

     

     

     

     

     おまけ 

     

     

     

     

     

     

     

     
     
     
     
    ってかよく考えると咲は大将だから照が先鋒だと当たれないな・・・
     
    もし決勝で『清澄・白糸台・阿知賀・+1』になったときに・・・先鋒戦や大将戦はどういう面子になるんだろう?
     
    ってか先鋒で優希に照を当たらせたら飛ばされそうですし^^;・・・そういう面でも『本編』が楽しみです! 
     
     
    イメージ 8
     
     
     
     
     
     
     

     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     

    0 0

     
     
    2012年4月放送開始アニメ
     
     
    『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』初回限定版BD1巻秋葉原のとらのあなで買ってきました♪

    『女子高生×麻雀』という異色のジャンルを切り開いた『咲』の外伝のBDが登場!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Mr.Tは咲の1期からのファンですが外伝の阿知賀編も凄く楽しく見ているのでBD出るのを楽しみにしてました♪
     
    秋葉原とらのあなも特別ブースで売られてました♪
     
    気合入ってます!こういうのは咲ファンとして嬉しいです!
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてBD1巻『三方背ハーフボックス&ジャケット』ですが・・・
     
     
    ハーフボックスは原作の小林立先生描きおろし!
     
     
    表が宥裏が玄『松実姉妹』が描かれてます♪
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ジャケットはキャラデザの佐々木政勝さん描き下ろし!
     
    和・憧・穏乃の3ショットが描かれてます!
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そして中身はこんな感じ♪
     
    上が『すぺしゃるCD』下が『BD1巻』になってます♪
     
    このBDとCDの入り方が斬新で開けたときびっくりしましたw
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて初回限定版の特典ですが・・・
     
     
    特典
     
     
    ・小林立描き下ろし三方背ハーフボックス
     
     
    キャストオーディオコメンタリー第1局『穏乃(悠木碧)・憧(東山奈央)・玄(花澤香菜)』
     
     
    すぺしゃるCD
     
     
    ・スペシャルブックレット 
     
     
    ・『咲フェス』イベント先行購入抽選券
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    などとなっていますが、まずは10月に行われる咲フェスの先行購入抽選券参加したいので嬉しいです♪
     
    多分一般販売ではほとんど出回らないでしょうから・・・
     
    行きたい方は1巻を買って先行購入抽選に申し込んでおいた方が良さそうです!
     
     
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    次にスペシャルブックレット『小野監督製作のOP絵コンテ』などが収録されてます!
     
    こういう『普段見れないもの』が見れるのはファンとしては嬉しいんですよねぇ♪
     
    絵コンテの時点で躍動感があります!
     
     
     
     
     
    イメージ 8
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    それからキャストオーディオコメンタリー第1局『穏乃(悠木碧)・憧(東山奈央)・玄(花澤香菜)』が収録されていますが・・・
     
    何故か途中から『穏乃は○いている?or○いていない?』という話で3人がハイテンションで盛り上がってて笑えましたw
     
    詳しくは是非ともコメンタリー聞いて欲しいですが・・・もうこの疑問は咲という作品の『永遠の裏テーマ』ですw
     
     
     
    イメージ 9
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そして本編ですがBDだけあって高画質で映像も綺麗です!
     
    1・2話収録ですが改めて見てもやっぱり面白いです!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ぜひとも多くの人にBDで見て欲しいです!
     
    買って損なしだと思いますので是非!
     
      
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      おまけ  
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    本編は終盤に入ってますが『構成・作画』にますます磨きがかかるスタッフの手腕に拍手です!
     
    今後ラストに向かってどうなっていくのか・・・楽しみが尽きません!
     
    期待してます♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     
     

    0 0

     
    今回は『まとめサイト』についてのお話ですが・・・
     
      
     
    内容としては『NAVER』まとめサイト『日刊サイゾー』の記事をまるごと転載したことが発端のようです
     
    ・・・ってかお金の為まるごと他の人の記事を転するって・・・どんな神経してるんですかね?
     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あと今回の記事にはこうしたまとめサイトの『質の低いまとめ』に関する問題提議が寄せられていると書かれていましたが・・・
     
     
    以前記事にしましたがMr.Tも『今のまとめブログ』楽しすぎ記事の内容の質が低すぎると感じています
     
     
    2ちゃんねるや記事『自分の意思にあった言葉』を抽出して、最後に『一言コメント』書くだけで1つの記事にしちゃうんですからね・・・これほど楽で無責任な記事はないですよ・・・
     
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そして同じく記事にあるように以前名指しで『2ちゃんねるから転載禁止』を言い渡された大手まとめブログはそれが顕著です
     
     
    どうしても『他人(2ちゃんねる)のふんどしで相撲を取るまとめブログ』は好きになれませんし・・・結局まとめただけなので『結論』がないんですよね・・・
     
     
    『自由に自分の言葉を書かないでこの管理人は何が楽しいの?』って思っちゃうんですよね・・・
     
    しかも今では2ちゃんねるのコメントを転載できないのでただ単に『記事の転載』だけ・・・ブログ作ってて楽しいのかな?
     
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Mr,Tが思うのはブログは私のように『趣味程度』に留めておくのが一番ブログを楽しめると思います!
     
     
    金もらって『ステマ記事』書くんなら新聞屋とか雑誌社に勤めれば?
     
     
    趣味だからこそ『本音』を語れますし・・・
     
    金が絡んだまとめブログを見て、それが『本質を語っている』とはとても思えないんですよね・・・
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    今後もこうした『ネットの動向』を『Mr,Tなりの感度』で考察していきます
     
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     おまけ 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    以前も書きましたが『Mr.Tの気まぐれなブログ』ですが毎回来ていただいている方には本当に感謝します!ありがとうございます!
     
     
    このブログは『業界』や『ステマ』や『お金』にはまったく無縁の、とにかく『Mr.Tの目線』でしか話せませんが、そういう素朴なブログでいいと自分で思って書いてます!
     
     
    今後も『ナンバーワン』ではなく『オンリーワン』を目指して『Mr.Tならではのブログ』を書いていきたいと思いますのでこれからもよろしくお願いします♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
    コメント欄以外でのご意見ご感想などはこちら!
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     

    0 0

    【報告!】
     
     
     
     
    とにかく鍵っ子は集合です!
     
     
     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
    イメージ 3
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    何か情報が入りましたらご連絡します! 
     
    多くの鍵っ子が参加して盛り上げたいですね!
     
     
     
    イメージ 5
     
    イメージ 7
     
     
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    放送後記
     
     
    先ほど放送終了しましたが2時10分時点で
     
     
    来場者:5万人強
     
     
    総コメント数:14万
     
     
     
    という大盛り上がりのイベントでした!
     
    やっぱり鍵っ子凄すぎるわw
     
     
    そして集計結果は1+2合計良かったと思った人が99.4%になりました!ほとんどの方が満足されたようです!
     
     
     
     
     
     
    イメージ 8
     
    イメージ 9
     
     
     
     
     
    今度の横浜アリーナのライブも本当に楽しみです!
     
    また鍵っ子みんなで盛り上げましょう!  
     
     
     
     
     
    イメージ 6
     
     
    イメージ 10
     
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
       おまけ   
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    やっぱりKeyの曲は最高だわ・・・
     
    改めて今回のスペシャルで感じました! 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      
     
                 リンク集           
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
      
     
    Liaさん関連 
     
     
     

    0 0

     
    今日は第15節浦和レッズvsベガルタ仙台戦がありました!
     
    首位仙台と3位浦和という上位対決の試合で楽しみにしてましたが・・・
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    結果ですが・・・
     
     
     
    2012Jリーグ DIVISION1 第15節
    浦和レッズ vs ベガルタ仙台
    2012年6月23日(土)19:04キックオフ
    埼玉スタジアム

    試合結果
    浦和レッズ0-0ベガルタ仙台 
    入場者数:39,545人 
     
     
     
     
     
     
    首位の仙台が終始弱腰で・・・
     
    せっかくの上位対決がつまらない試合になってしまいました・・・
     
     
    首位なんだからもっと『1位のプライド』みたいなものを仙台に見せて欲しかったですが・・・
     
     
    仙台のサッカーには失望しました・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて今日は上位対決ということもありMr.Tは埼玉スタジアムで観戦してきました!
     
    アウェイ席にもベガルタサポが大勢きてました!
     
    試合中もよく声がでてました!敵ながら良いサポですね!
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
    試合内容としてはホームで3位の浦和ガンガン攻めていくのですが・・・
     
    首位である仙台は消極的・・・
     
    こういう上位対決って『攻め合い』とか『ゴール前の攻防』が面白いのですが・・・仙台は後ろでボールを回すだけ・・・ 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    仙台はウィルソンと関口がいなかったのを差し引いても勝負に来て欲しかったです。勝ち点1を狙いに来ていたのがミエミエでした・・・
     
     

    試合前のレッズの選手のコメントで今回の首位仙台との試合は「優勝への超えるべきハードル」仙台に「真っ向勝負」を挑んだのに・・・
     
     
    その気持ちを首位の仙台が組み合ってくれない悲しさを感じました・・・
     
     

    やっぱり首位にいるチームは「挑戦してくる相手を蹴落とす」くらいのサッカーしてほしいんですよね・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    正直ベガルタ仙台のサッカーは面白くなかったです!
     
     
    サポがまた見たいと思うようなサッカーじゃないですね・・・
     
     
    1位のチームとしてもプライドを見せて欲しかったなぁ・・・ほんと仙台にはガッカリだよ!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて各種参戦お疲れ様でした・・・
     
    前回のガンバ戦のほうが攻めあいになって面白かったですね!
     
    そして仙台のつまらないサッカーが1位なのはJリーグ情けないですね・・・
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
    浦和は着実に強く、そして面白サッカーをしてきてますし
     
    今後はキッチリ勝ちきる力を付けたいですね
     
     
     
     
     
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      おまけ  
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    う~ん・・・もっと『上位対決』で盛り上がるかと思ったんですけどね・・・仙台逃げんなよ・・・
      
    仙台にはもっと『ガムシャラ』に攻めてきて欲しかったなぁ・・・
     
    仙台は1位のチームとしての自覚がまったく無いんですねぇ・・・まあこんなサッカー続けてたらそのうち首位陥落するでしょう
     
     
     
     
     
     
      
     
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     

    0 0

     
     
    最終回の感想
     
     
     
     
     
     
     
    最終的に誰も幸福になっていない・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    この『空虚感』こそ虚淵ワールドだと思いました
     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    私的注目度2位: Fate/Zero 2ndシーズン25話最終回『Fate/Zero』レビュー
     
    分割2クールの2クール目の最終回です
     
     
    製作スタッフ 
     
    原作 : 虚淵玄/TYPE-MOON
    監督 : あおきえい
    キャラ原案 : 武内崇、
    キャラデザ : 須藤友徳・碇谷敦
    アニメ制作 : ufotable
    音楽 : 梶浦由記
     
     
    OP:『to the beginning』 Kalafina
    ED:『空は高く風は歌う』 春奈るな
     
     
     
     
     
    キャスト
     
     
     
     
    衛宮切嗣 : 小山力也
    セイバー : 川澄綾子
    アイリスフィール : 大原さやか
    遠坂時臣 : 速水奨
    アーチャー : 関智一
    言峰綺礼 : 中田譲治
    アサシン : 阿部幸恵
    ケイネス・エルメロイ・アーチボルト : 山崎たくみ
    ランサー : 緑川光
    ウェイバー・ベルベット : 浪川大輔
    ライダー : 大塚明夫
    雨生竜之介 : 石田彰
    キャスター : 鶴岡聡
    間桐雁夜 : 新垣樽助
    バーサーカー : 置鮎龍太郎
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    早速レビューですが前回『聖杯の価値』に絶望した切嗣が・・・
     
    セイバーに令呪によって『聖杯の破壊』を命じ、セイバーは強制的に破壊してしまいます・・・
      
    これで全てが終わり・・・
     
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そして聖杯を壊すことで冬木大火災が発生し多くの人が犠牲に・・・ 
     
     
    正義の味方になりたかった切嗣の夢は儚く終わってしまいました・・・
     
     
    最悪の方向へ進んでいく・・・まさに虚淵脚本ですね・・・
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
    その後は終戦後が語られますが・・・
     
    元々『Fate/stay night』の10年前を描いたスピンオフ作品ですのでそこへ帰結します・・・ 
     
    『Fate/stay night』へ至る話ですからね・・・だいたい流れは見えてました
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて最終回終了ですが・・・最終回にして全体に流れる空虚感こそ虚淵ワールドだと思いました
     
     
    結局は主人公の切嗣が『聖杯に絶望』した時点で幸福なラストは迎えられることは無かったんですけどね・・・
     
     
    『まどか☆マギカ』でもそうしたが作風は流れていますし・・・まさに虚淵さんの作品らしい最終回でした
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
      
     
     
       
     
    次回のufotable作品も楽しみです!
     
     
     
    ではまた
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      おまけ  
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    とうとう『Fate/Zero』も終わりましたね・・・
     
    終わってしまうとなんだか寂しいですねぇ・・・
     
    こういう骨太の作品がもっと増えて欲しいです!
     
     
     
    イメージ 6
     
      
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そして『虚淵玄さん特集』で話をしましたが・・・
     
    『刺激物』として『Fate/Zero』は他の作品とは一線を画す作品にしたかったと言っていたのが最終回まで見てよくわかりました!
     
     
    奈須きのこさんの原作に『虚淵さんの特徴』重なっている作品ですし・・・最後まで本当に楽しめました♪ 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      
     
      
     
     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     

    0 0

     
     
    感想 : 『怜の死亡フラグ』が立っちゃいましたね・・・
     
    病弱な女の子が死を賭けて闘う姿は・・・胸が苦しくなります・・・ 
     
    そして照を倒すためには『死に相当する決意』が必要なのが今回改めて分かりました・・・
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    2012年春アニメ私的注目度4位: 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第11『決意レビュー

     
    『女子高生×麻雀』という異色のジャンルを切り開いた『咲』の外伝が登場!
     
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
    原作 : 小林立
    コミック原作 : 五十嵐あぐり
    監督 : 小野学
    助監督 : セトウケンジ
    シリーズ構成・脚本 : 浦畑達彦
    キャラデザ・総作監 : 佐々木政勝
    制作 : Studio五組
    音楽製作 : ランティス
     
     
    キャスト
     
     
    高鴨 穏乃 : 悠木 碧
    新子 憧 : 東山奈央
    松実 玄 :花澤香菜
    松実 宥 : MAKO
    鷺森 灼 : 内山夕実
    赤土晴絵 : 進藤尚美
    園城寺 怜 : 小倉唯
    清水谷 龍華 : 石原夏織
    江口セーラ : 能登有沙
    船久保浩子 : manami
    二条 泉 : 松永真穂
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    何といっても製作スタッフが1期と同じなのが強みです♪
     
     
    あと脚本がほぼオリジナルになりそうですので・・・そういう意味でも脚本の『浦畑達彦』さんにも期待です♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて11話はIHの準決勝先鋒戦の終盤へ!
     
    高校生最強の雀士『宮永照』が2度目の連荘!
     
    まったく相手を寄せ付けない照・・・ただ『王者のあるべき姿』を見せつけてくれますね・・・
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そんな照に千里山の『怜』は限界を超える『二巡先を読む力』を発動させ・・・
     
    煌も怜をアシストして何とか照の連荘を止めます!
     
    試合をしながら『照VS怜&煌』の構図が出来てますね!玄はドラを抱える役回りで何も出来ない分ある意味中立的な立場です・・・
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    しかし照がまた連荘しだします・・・
     
    流れをなかなか引き戻せない照以外の3人・・・
     
    う~ん・・・照の手が早すぎますね・・・
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
    ただ照も間違いなく『和了するごとに打点が上がる』という『縛り』があるため、段々厳しい条件になっているはずで・・・
     
    しかも玄がドラを抱えているため打点を上げるのが通常よりもっと大変なはずと見通す怜と煌・・・
      
    玄がいなければもっと高い打点になっていてもおかしくないことを考えると・・・玄の効果もこういうところにあるのかもですね・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    最後は全体的な状況を見極め・・・最後は怜が『死戦』を超える『三巡先読み』を敢行!
     
    『二巡先読み』ですら倒れるほど体力が消耗する能力ですが・・・怜は照を止めるために死戦を超えます!
      
    もう怜が主人公でいいよw・・・この熱さこそ咲です!
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてこれで11話終了ですが、怜・・・死んでしまうん?
     
    何か『エヴァの綾波』みたいな悲壮な覚悟で闘っている怜を見ると胸が苦しくなりますね・・・
     
    どんどん怜に感情移入しちゃってます・・・怜死なないで欲しいなぁ・・・
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ・・・もう白糸台は決勝までシードでいいよw
     
     
     
     
     
    ではまた! 

     
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
     
     
     
     

     

     

     

     

     おまけ 

     

     

     

     

     

     

     

     
     
     
     
    そういえば今のところ玄がまったく活躍できていないですが・・・
     
    『玄の覚醒』はあるんですかね?
     
    そして照相手に覚醒して勝てるのか・・・そういうところも楽しみです!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     

    0 0

     
    今回は国会『消費税増税法案』衆院を通過した件についてのお話ですが・・・
     
     
    『景気対策』も『東北復興』も後回しで消費税増税決定・・・国民不在の政治です・・・
     
     
    そして全ての負担は弱い国民へ・・・完全な悪政ですね・・・
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そういえば以前読売の記事やWebの調査で子供達が『将来なりたい職業』『正社員』と答える記事が出てましたが・・・
     
    普通なら『プロ野球選手』とか『サッカー選手』とか夢を持つべき子供達に・・・そんな現実的なこと言わせる国で本当に良いんですかね・・・
     
     
    なんか子供が夢を見れない時代に泣けてきます・・・しかも今回の消費税増税生活の負担が増え、ますます『当たり前の幸せ』が遠くなるのは辛いです・・・
     
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
    以前お話しましたが、やはり『上に立つものは下のものに夢を与えること』が出来なければダメなんですよ!
     
    今の国会が将来子供たちや国民が夢を持てるような政策をうちだせるとはとても思えません・・・
     
    生活が良くなることを期待して政権交代してからなにも道を指し示せないどころか消費税増税という『国民負担』を押し付ける政治・・・
     
     
    これでは国民は生活できないよ・・・
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
    今度与党になる政党には『国民が将来夢を持てる政策』を示して欲しいです・・・
     
    今の民主党でそれは出来ないことが分かりましたので・・・次の政党に期待します
      
     
     
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
    コメント欄以外でのご意見ご感想などはこちら!
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     

    0 0

      
    お久しぶりです!
     
     
     
    ここ数日仕事が忙しくブログに集中できなかったもので・・・しばらく記事を更新できずにすいませんでした!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    日からまた復活です♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて今回の記事6月30日に発売開始されたふゆの春秋さんの画集『トウカセカイ』について♪
     
    Mr.Tは秋葉原の『COMIC ZIN』で発売日に買ってきました!
     
    ZINでは先着順で『16ページ特製冊子&ポスター』がもらえるとのことでここを買いました♪ 
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
    ちなみにMr.Tはふゆの春秋さんを2009年の冬コミで初めて知って以降、その美しい絵に魅了され・・・
     
     
    Mr.Tのお気に入り絵師さんとなり毎回コミケで同人誌を買ってます!
     
     
    『当時の記事』を見てみると『色合い・構図・雰囲気・・・全てが私的に完璧』と書かれていて感動しているのが良く分かります
     
     
     
    イメージ 2
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
    私的に好きな絵の基準は『見てて幸せな気持ちになる絵』『独自の世界を持っている絵』ですが・・・
     
    ふゆのさんが描かれる絵はその両方を持ち合わせていると思ってます!
     
    この画集を見てると感動してしまいます・・・
     
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
    あとポスターをもらえたので・・・
     
    以前コミケでふゆのさんが作られた『タペストリー』の横に飾ってみました!
     
    大切にします♪
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
     
     
    今後もふゆの春秋さんの活躍を期待します!
      
    ぜひとも皆さんも買ってみてください♪
     
    オススメします! 
     
     
     
     
     
     
     
     
     ではまた! 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      おまけ  
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    こうしたコミケで偶然知った絵師さんの画集が出ると嬉しいです♪
     
     
    コミケでふゆのさんとはブースで何度かお話させてもらっていますが気さくな方で好感が持てますし・・・
     
    『コミケ』の醍醐味って『絵師さんとお客さんが直接触れ合える』ところだと思いますし・・・
     
     
    そうしたコミケでの縁を大切にして、今後も『今以上に応援』していきたいと思います!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
                 リンク集           
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     
     

    0 0

     
     
     
    感想 : 現代の問題を風刺したような『シニカル』な物語で見ごたえ抜群の1話でした!
     
    もしかしたら2012年夏アニメの『ダークホース』になる可能性があります!
     
    今までのアニメには無い斬新な構成で・・・やっぱりアニメ化するにはそれなりの根拠があるのが良く分かりました!
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    2012年夏アニメ第1弾
     
     
    新作注目度1位: 『人類は衰退しました』第一話『妖精さんの、ひみつのこうじょう』レビュー♪
     
    田中ロミオさん原作『人類は衰退しました』がアニメ化!監督は『Angel Beats!』『P4』岸誠二監督です!
     
     
     
     
     
     
     
     
      
     
     
     
     
    製作スタッフ 
     
     
     
    原作:田中ロミオ
    原作イラスト:戸部淑
    監督:岸誠二
    副監督:小坂春女
    シリーズ構成:上江洲誠
    キャラクターデザイン・総作画監督:坂井久太
    アニメーション制作:AIC ASTA
    音楽:大谷幸
     
     
     
    OP:『リアルワールド』 nano.RIPE
    ED:伊藤真澄
     
     
     
     
    キャスト
     
     

    わたし:中原麻衣
    祖父:石塚運昇
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    以前『ゲームシナリオライター』と『アニメ』についての考察を書きましたが・・・
      
     
    『Key 10th Book』の冊子の『麻枝准インタビュー』で・・・麻枝さんは10年経って最近やっと
     
     
     
    ・奈須きのこさん
     
     
    ・虚淵玄さん
     
     
    ・田中ロミオさん
     
     
     
    というすごいライターの中に四天王的に入れたのが嬉しいと言っていたロミオさんの作品がアニメ化というのは時代の流れですね!
     
     
     
     
    奈須きのこ 『空の境界』
     
    麻枝准 『Angel Beats!』
     
    虚淵玄 『まどか☆マギカ』
     
     
     
    ときているので、期待せずにはいられません!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて1話の内容としましては主人公で衰退しつつある『旧人類の少女』の調停官の『わたし』・・・
     
    クスノキの里で起こる問題を『皮肉』を交えて解決していくお話です!
     
    わたし役は『CLANNAD』の古河渚役咲』の宮永照役『中原麻衣』さんです!
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    それにしても主人公の私のたまに出る『大雑把さ』現代の問題を良く表してますねぇ・・・
     
     
    特に作戦の失敗の時に主人公が良いことを言いながら腹の中で『事実の隠蔽・印象操作・脅迫的誘導』と言うシーンは・・・
     
    今の政治家が『問題と分かっていて何もしていない』というところを露骨に表してましたw
     
    日本で良く見られる『事なかれ主義』・・・今の日本も衰退していってるかもですねぇ・・・
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    イメージ 4
     
     
    この笑顔で人を騙す・・・QBの別バージョンみたいだなw
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あと『合成食料』についても語られてましたが・・・
     
    TPP参加した場合には関税自由化の名の下に海外から『何か分からない食料』とかも大量に入ってくるでしょうし・・・そういうのも警鐘しているように見えました・・・
     
     
    日本では原料表示が厳しいですが・・・TPP参加したら海外から日本人の有無を言わさず『何かの肉』とかノーチェックで入ってきて知らないうちに食べることになるんでしょうね・・・
     
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     

     
     
     
     
    今回はキャラ紹介の形で終了でしたが・・・
     
    『Angel Beats!』や『P4』を作った岸監督が今後どう料理していくのかが楽しみです!
     

    魅せ方を知っているので期待です!
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
      
     
     
    今後も期待できそうな作品です!
     
     
    次回以降も楽しみです♪
     
     
    イメージ 8
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた!

     

     
     
     
     
     
     
     
     
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     おまけ 

     

     

     

     

     
     
     
     
     
     
     
     
    ちなみ『人類は衰退しました』7月放送開始の夏アニメで注目度1位にしているのはこのブログくらいかな^^;
     
     
    それだけ私的に田中ロミオさんの作品がアニメ化されたのが嬉しいんですよね♪
     
     
    あとHPの『応援コメント』『奈須きのこさん・虚淵玄さん・伏見つかささん・平坂読さん』など実力派のライターさんが田中ロミオさんの作品のアニメ化を喜んでいるのも愛されている証拠ですし・・・
     
    そういう意味でも楽しみです♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そして以前インタビューで麻枝さんが『Kanon』の頃はすごいシナリオライターってあまりいなかったのが・・・
     
     
    一気にゲーム業界のシナリオライターのレベルが上がったと言ってましたが・・・
      
     
    普通のアニメ脚本家では生まれない『ゲームシナリオライターならではのセンス』がありますので今後も期待してます!
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
     
     
     
     

     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     
     

    0 0

     
     
    感想 :  照の『序盤で相手のクセを見抜く』能力を逆手に取り・・・
     
     
     
    怜は『三巡先』まで見通して全体の動きを把握し・・・
     
     
     
    煌は『怜のサポート』に徹し無理な戦いはせず・・・
     
     
     
    玄は『ドラを切らない』という封印を解除し油断してリーチをかけていた照から和了・・・
     
     
     
    『4人の個性と思惑』全て凝縮された先鋒戦最終局で・・・胸が熱くなりました!
     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
    やっぱり咲は面白い!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    2012年春アニメ私的注目度4位: 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第12話(テレビ版最終回)『約束レビュー

     
    『女子高生×麻雀』という異色のジャンルを切り開いた『咲』の外伝もテレビ版最終回です!
     
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
    原作 : 小林立
    コミック原作 : 五十嵐あぐり
    監督 : 小野学
    助監督 : セトウケンジ
    シリーズ構成・脚本 : 浦畑達彦
    キャラデザ・総作監 : 佐々木政勝
    制作 : Studio五組
    音楽製作 : ランティス
     
     
    キャスト
     
     
    高鴨 穏乃 : 悠木 碧
    新子 憧 : 東山奈央
    松実 玄 :花澤香菜
    松実 宥 : MAKO
    鷺森 灼 : 内山夕実
    赤土晴絵 : 進藤尚美
    園城寺 怜 : 小倉唯
    清水谷 龍華 : 石原夏織
    江口セーラ : 能登有沙
    船久保浩子 : manami
    二条 泉 : 松永真穂
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    何といっても製作スタッフが1期と同じなのが強みです♪
     
     
    あと脚本がほぼオリジナルになりそうですので・・・そういう意味でも脚本の『浦畑達彦』さんにも期待です♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて12話はIHの準決勝先鋒戦の最終局へ!
     
    高校生最強の雀士『宮永照』の独壇場!
     
    『王者のあるべき姿』を見せつけてくれます! 
     
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
    そんな照に千里山の『怜』は死をも超える『三巡先を読む力』1回目を発動させ・・・
     
    1回目は照のリーチまでの動きを完全に読みきります!
     
    何とか1回目は堪える怜・・・
     
     
     
    イメージ 9
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そして終盤の流れを決める前にもう一度怜が『三巡先』を見ようとすると・・・
     
    全てが壊れる音とともに死を超える描写・・・
     
    アカン!怜・・・んでしまうん・・・?
     
     
     
     
    イメージ 10
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ただ怜は『最後の力』を振り絞って辛うじて意識を残し『玄がドラを捨てる選択に迫られるシーン』を予知し・・・
     
    玄が『ドラを切りやすく』するために捨て牌で誘導します!
     
    とにかく死を賭して『玄の道筋』を作った怜・・・あとは『玄にドラを捨てる勇気があるか』に全てがかかってきました・・・ 
     
     
     
     
    イメージ 11
     
     
     
    ってか怜の目がヤバすぎやろ・・・ 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そんな怜に託された玄は怜の予知通り『ドラを切ればリーチ』のシーンになりますが・・・
     
    今まで『ドラ』を守り続けてきた玄は苦悩します・・・
      
    玄のドラは『母との思い出』であり『仲間との縁』ですからね・・・
     
     
     
    イメージ 12
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    しかし玄は今までの『待ち』の自分を変えるべく
     
    初めて『ドラ』を切り『先に向かう意思』を持ちました!
      
    人は変わっていける・・・玄の『心の成長』が見れるシーンで鳥肌モノです・・・
     
     
     
     
    イメージ 13
     
     
     
     
     
     
     
     
    もちろん『詰め将棋』のように『手順』さえ守れば怜が読んでいた通り『照』が玄の当たり牌を持ってくるため・・
     
    怜の予想通り照が玄の当たり牌を振り込んで玄の和了!
      
    玄は『ドラを切らない』と油断した照・・・人の個性と思惑が良く出た素晴らしい闘牌でした!
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
    最後は全てを出しつくした怜意識を失います・・・
     
    病弱キャラの限界・・・『キャプテン翼』の三杉君みたいだ・・・
      
    能力はあるのに体が弱い・・・スポーツ漫画では人気のある王道キャラですよね・・・よう頑張ったわ怜!
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてこれで12話終了ですが・・・
     
    照を倒すには『3人で共闘』しないと難しいのが良く分かりました・・・
     
    そして最後は玄に和了されましたが終始照が良い『王者っぷり』を見せ付けてくれました!
     
     
     
    ・・・ってか今日は『人類は衰退しました』の放送もあったので『中原麻衣さん』繋がりでしたw
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あと準決勝は何かしらで続きが見れるようです!
     
    この後白糸台の他の選手も見たいですし・・・続きを見たいですよね!
     
    続きはBDでもいいので製作続行して欲しいです! 
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ってか早く右から2番目『金髪ムギちゃんこと淡』の闘牌をアニメで見せて!(爆) 
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた! 

     
    イメージ 8
     
     
     
     
     
     

     

     

     

     

     おまけ 

     

     

     

     

     

     

     

     
     
     
     
    とにかく照の麻雀を楽しみにしていたMr.T決勝先鋒戦は大満足でした!
     
    後は原作のストックを見ながらWebかBDで続きですかね?
     
    そして咲本編も絡めて3期も将来的には放送して欲しいです!期待して待ってます♪
     
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
     
     

     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     

    0 0

     
     
    感想: 2期は1期より予算増えたみたいで良かったね♪ 
     
     
    1期はこんなにキャラ動かなかったしなぁw・・・
     
     
     
    やっぱり『売れるは正義』ですねw
     
     
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて今回は2期作品注目度3: 『ゆるゆり♪♪』第1話『帰って来た主人公』レビュー♪
     
    1期がスマッシュヒットだった『ゆるゆり』の続編が登場!
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
    原作:なもり
    監督:太田雅彦
    シリーズ構成・脚本:あおしまたかし
    キャラクターデザイン・総作画監督:中島千明 
    アニメーション制作:動画工房
    音楽:三澤康広
     
     
    OP:『いぇす!ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪』 七森中☆ごらく部
    ED:『
    100%ちゅ~学生』 七森中☆ごらく部
     
     
     
     
     
    キャスト
     
     

    赤座あかり:三上枝織
    吉川ちなつ:大久保瑠美
    船見結衣:津田美波
    歳納京子:大坪由佳
    大室櫻子:加藤英美里
    池田千歳:豊崎愛生
    杉浦綾乃:藤田咲
    古谷向日葵:三森すずこ
     
     
     
     
     
     
     
     
    まあこの作品は『新人声優4人組』を応援したくなるところに魅力があると思います!
     
    そして周りに実力のある声優さんが支え、それをファンが楽しく見守っていくのがこの作品の見方かなぁ・・・
     
    あと主人公のあかりが目立てるのか・・・2期もそこが見所ですねw
     
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて、まさかの『爆発オチ』あかりを勝手に逝かせてしまう1期最終回からの続編ですがw・・・
     
    2期もいつもどおりの『まったり進行!』
     
    いつものゆるゆりが帰ってきました!
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    まずAパートあかりの『夢オチ』w
     
    夢の中ではあかりは主人公ですね♪
     
    ただあかりは『目立たない方』が生きますw(爆) 
     
     
      
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてBパートはごらく部4人で温泉に!
     
    1話からいきなり温泉回とはスタッフよく分かってますね♪(爆)
     
    ・・・ってかやっぱり『ヤマなしオチなし』のまったり進行でしたw
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてこれで1話終了ですが1期と同じくいつも通りの展開で・・・
     
    ゆるゆりらしくてすごくよかったです!
     
    このまったり感こそゆるゆりですね!
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
     
     
     
    今後も楽しみです♪ 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      おまけ  
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そういえば出版社の一迅社は『ゆるゆり』のおかげでかなり有名になれましたね! 
     
     
    しかも2期もCMで主張してきて面白かったです
     
     
    変なツボを刺激してくるのが面白いですw 
     
     
     
     
     
     
     
     
    1期 : あかりを応援→あかりいないw
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    2期 : 既にゆるゆり関係ないw
     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
    ・・・何となく巨人の岡崎のバッティングを思い出したのは私だけ^^;?(爆)
      
     
     
     
     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     

    0 0

     
     
     
    感想 : 『テンポ・作画・構成』メチャクチャ良かったです!
     
    これ間違いなく2012年夏アニメの『トップ3』になりそうです!
     
    キャラデザも声優さんも豪華ですし先が楽しみです!
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    2012年夏アニメ第2弾
     
     
     
     
     
     
    新作注目度4位: 『恋と選挙とチョコレート』第1話『廃部!』レビュー♪
     
    ゲームが原作の『恋』と『生徒会選挙』を絡めた作品です!
     
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
     
    原作:sprite/fairys
    キャラクター原案:春夏冬ゆう(fairys)
    監督:喜多幡徹
    シリーズ構成・脚本:高山カツヒコ
    キャラクターデザイン・総作画監督:合田浩章
    メインアニメーター:猪股雅美、立川聖治
    アニメーション制作:AIC Build
    音楽:Elements Garden

     
     
    OP:『シグナルグラフ』  Annabel
    ED:『風のなかのプリムローズ』 Ceui

     
     
     
    キャスト
     
     
     
    大島 裕樹:中村悠一
    住吉 千里:中村繪里子
    青海 衣更:門脇舞以
    森下 未散:今井麻美
    木場 美冬:水橋かおり
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    『アニメコンテンツエキスポ』でも映像が流れてましたが・・・
     
    キャラも立ってましたし『人気が出そう』なアニメでした♪
     
    声優陣も実力派ぞろいです♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あとは元々キャラがいいのでアニメ化しやすいのはあると思います!
     
    アニメでどんな動きになるのか楽しみです♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて1話の今回はキャラ紹介の形で終了でしたが・・・
     
    キャラデザが魅力的ですし、声優さんも豪華ですしとにかく今後が楽しみです!
     

    久しぶりに『芯の強い学園モノ』が見れそうです!
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
      
     
     
    今後も視聴決定です!
     
     
    次回以降も楽しみです♪
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた!

     

     
     
     
     
     
     
     
     
    イメージ 5
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     おまけ 

     

     

     

     

     
     
     
     
     
     
     
     
    ってか『主役裕樹役:中村悠一』『親友夢島役:緒方恵』って男役としては最高の配役ですね!
     
    男役が弱い学園モノは多いですが・・・この作品の本気を見ました♪
     
     
    あと企画に『まどか☆マギカ』『化物語』などのプロデューサーで知られるアニプレの岩上敦宏さんが入っているのも見逃せないです!
     
     
      
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     

     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     
     

older | 1 | .... | 24 | 25 | (Page 26) | 27 | 28 | .... | 99 | newer