Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 421 to 440 of 1967)
(showing articles 421 to 440 of 1967)

Channel Description:

浦和レッズとサブカルをこよなく愛する「Mr.T」です! 気軽に「Tさん」や「ミスター!(水曜どうでしょうの鈴井氏のように)」と呼んでください。 浦和レッズサポとして1993年にJリーグ開幕してから今までずっと見守って(時には罵声?)きました。 レッズがJ2落ちようがどんなに弱くなろうがこの熱いサポーターがついている限りレッズはなくなりませんし私も地の果てまでついていきます! っていきなりレッズ話ですが^^;、それだけレッズ中心の生活になってます。 あとは好きなアニメ&ゲーム&音楽はクラナド。私はリアルタイムでプレイしておらず、TBSアニメで見て「面白いな」とおもったら一気にのめりこんでしまいました^^;。 ゲームも購入しましたが何度泣いたことか。こんなに泣いたのは「スクールウォーズ(再放送)」以来です(少し古いか)^^;。 プレイ時間も攻略本を読んでも2週間はかかりました。皆さんもだまされたとおもってやってみてください! ただリーマンなので、この作品に熱中しすぎて仕事に力が入らなかったときもありました^^;。 こんな感じの管理人で未熟者ですが、末永くよろしくお願いします!

older | 1 | .... | 20 | 21 | (Page 22) | 23 | 24 | .... | 99 | newer

    0 0

     
    今回は2012年4月放送開始の『春アニメ』についての特集! 
     
     
    注目のタイトルが目白押しです! 
     
     
    まずは私的に気になる『6作品注目度順にピックアップ!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    私的注目度1位: 氷菓 
     
     
    まずは『京都アニメーション』久々に『真面目』に作ってきた『青春ミステリー』のテレビアニメ! 
     
     
    製作スタッフ
     
     
    原作・構成協力:米澤穂信
    監督:武本康弘
    シリーズ構成:賀東招二
    キャラデザ:西屋太志
    アニメ制作:京都アニメーション 
    音楽:田中公平
     
    OP:未定
    ED:未定
     
    キャスト
     
    折木奉太郎 : 中村悠一
    千反田える : 佐藤聡美
    福部里志 :阪口大助
    伊原摩耶花 : 茅野愛衣
    折木供恵 : 雪野五月 
    遠垣内将司 :置鮎龍太郎
    入須冬実 : ゆかな
    糸魚川養子 : 小山茉美
    十文字かほ : 早見沙織
    江波倉子 : 悠木碧
    善名梨絵 : 豊崎愛生
    善名嘉代 : 小倉唯 
    羽場智博 : 阿部敦
    澤之上真美子 : 広橋涼
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     

    PV見ましたが久々に『京アニクオリティ全開』で最高でした!
     
    やっぱり京アニはこうでなくっちゃですね♪
     
    秀麗な描写をみると惚れ惚れします・・・
     

     
     
    イメージ 11
     
     
     
     
     
     
    あとキャストを見ると・・・
     
    CLANNAD : 
    中村悠一(朋也)
    阪口大助(春原)
    広橋涼(杏)
    置鮎龍太郎(秋生)
    雪野五月(美佐枝)
     
    フルメタふもっふ :
    雪野五月(千鳥)
    ゆかな(テッサ)
     
    けいおん! :
    豊崎愛生(唯)
    佐藤聡美(律)
     
     
     
     
    『歴代の京アニ作品出演者』が多いですし・・・
     
     
    茅野愛衣
    早見沙織
    悠木碧
    小倉唯 
     
     
    など人気のある若手実力派声優も参加してきますし・・・これだけでも『この作品への意気込み』が分かるってものですよね!
     
    やっぱり『京アニブランドの凄さ』をこういうキャストみるだけでも感じますし、『朋也&春原』コンビ復活ですのでそれも楽しみです♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    私的注目度2位: Fate/Zero 2ndシーズン
     
    分割2クールの2クール目!とうとう聖杯戦争が本格的に幕を開けます! 
     
     
     
    製作スタッフ 
     
    原作 : 虚淵玄/TYPE-MOON
    監督 : あおきえい
    キャラ原案 : 武内崇、
    キャラデザ : 須藤友徳・碇谷敦
    アニメ制作 : ufotable
    音楽 : 梶浦由記
     
     
    OP:『to the beginning』 Kalafina(4/18発売)
    ED:『空は高く風は歌う』 春奈るな(5/2発売)
     
     
     
     
     
    キャスト
     
     
     
     
    衛宮切嗣 : 小山力也
    セイバー : 川澄綾子
    アイリスフィール : 大原さやか
    遠坂時臣 : 速水奨
    アーチャー : 関智一
    言峰綺礼 : 中田譲治
    アサシン : 阿部幸恵
    ケイネス・エルメロイ・アーチボルト : 山崎たくみ
    ランサー : 緑川光
    ウェイバー・ベルベット : 浪川大輔
    ライダー : 大塚明夫
    雨生竜之介 : 石田彰
    キャスター : 鶴岡聡
    間桐雁夜 : 新垣樽助
    バーサーカー : 置鮎龍太郎
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
      
    まあ1期もそうでしたがいかに梶浦さんの音楽とリンクした戦闘シーンを作れるかにかかってますね!
     
    1期以上に戦闘シーン多くなりそうですので期待してます!
      
    ufoの頑張りを期待してます♪
      
     
    イメージ 9
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そして2期では『Kalafina』が満を持して登場!
     
    『空の境界』もそうでしたがやっぱり独特な雰囲気のあるufo作品には『Kalafina』が必要です!
      
    これで役者は揃いましたのであとは映像を見てのお楽しみですね!
     
     
    イメージ 8
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    私的注目度3位: エウレカセブンAO
     
    2005年に放送された『交響詩篇 エウレカセブン』の続編が登場!オリジナル作品です!
     
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
     
    監督 : 京田知己
    キーキャラデザ : 吉田健一
    キャラデザ : 織田広之
    ニルヴァーシュデザ : 河森正治
    音楽 : Nakamura Koji
     
    OP: 『Escape』 Hemenway
    ED: 『stand by me』  ステレオポニー
     
     
     
     
    キャスト
     
     
    フカイ・アオ : 本城雄太郎
    アラタ・ナル : 宮本佳那子
    フレア・ブラン : 大橋彩香
    エレナ・ピープルズ : 小見川千明
     
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
    前作は全50話を朝に放送してましたが素晴らしい内容でした!
     
    OPやEDも良かったですし、最終回の『電気グルーヴ』の『虹』のかかる場面は泣けました・・・
     
    現在隆盛している『オリジナルアニメ』の流れを生み出した先駆け的な作品だと思います!
     
     
     
     
     
     
     
    あと2期のキャストを見ると私的にほとんど初見の人ばかりでフレッシュな陣営です!
     
    そういう意味でも『新しいものを作ろう!』という気持ちが入っていると感じます!
     
    『良いボンズ』作品になることを期待してます♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

     
    『女子高生×麻雀』という異色のジャンルを切り開いた『咲』の外伝が登場!
     
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
    原作 : 小林立
    コミック原作 : 五十嵐あぐり
    監督 : 小野学
    助監督 : セトウケンジ
    シリーズ構成・脚本 : 浦畑達彦
    キャラデザ・総作監 : 佐々木政勝
    制作 : Studio五組
    音楽製作 : ランティス
     
     
    キャスト
     
     
    高鴨 穏乃 : 悠木 碧
    新子 憧 : 東山奈央
    松実 玄 :花澤香菜
    松実 宥 : MAKO
    鷺森 灼 : 内山夕実
    園城寺 怜 : 小倉唯
    清水谷 龍華 : 石原夏織
    江口セーラ : 能登有沙
    船久保浩子 : manami
    二条 泉 : 松永真穂
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
    まあ何といっても製作スタッフは1期と同じなのが強みです♪
     
    咲の本編とは違う『外伝』としてどんなアニメになるのか期待です!
     
    あと脚本がほぼオリジナルになりそうですので・・・そういう意味でも脚本の『浦畑達彦』さんにも期待してます♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    私的注目度5位: 坂道のアポロン
     
    『このマンガがすごい!2009 オンナ編1位』を獲得した作品がノイタミナに登場! 
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
    原作:小玉 ユキ
    監督:渡辺信一郎
    脚本:加藤綾子・柿原優子
    キャラデザ:結城信輝
    総作監:山下喜光
    アニメ制作:MAPPA・手塚プロダクション 
    音楽:菅野よう子
     
    キャスト
     
    西見薫 : 木村良平
    川渕千太郎 : 細谷佳正
    迎律子 : 南里侑香
    深堀百合香 : 遠藤綾
    桂木淳一 : 諏訪部順一

     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
    まあ何といってもキャストが『監督:渡辺信一郎×音楽:菅野よう子』という『カウボーイビバップ』コンビなのが魅力的です!
     
     
    ジャンルも『音楽』ということで入りやすく、PVのドラムを叩く場面もカッコよかったですし一般の人にも楽しめそうなアニメです♪
     
    あと『へうげもの』で力を発揮した総作監の『山下喜光さん』にも期待してます♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    私的注目度6位: AKB0048
     
    『AKB48×アニメ』のコラボ作品登場!
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
    企画・監修:秋元康
    原作・総監督:河森正治
    シリーズ構成・脚本:岡田麿里
    キャラデザ:江端里沙
    監督:平池芳正
    アニメ制作:サテライト
     
     
    キャスト
     
     
     
    藍田織音 : 仲谷明香
    一条友歌 : 佐藤亜美菜
    神崎鈴子 : 秦佐和子
    岸田美森 : 佐藤すみれ
    東雲彼方 : 石田晴香
    東雲楚方 : 矢神久美
    園智恵理 : 渡辺麻友
    本宮凪沙 : 岩田華怜
    横溝真琴 : 三田麻央
    さやか : 川澄綾子
    ともちん : 植田佳奈
    ゆうこ : 神田朱未
    ゆきりん : 堀江由衣
    こじはる : 能登麻美子
    たかみな : 白石涼子
    あっちゃん : 沢城みゆき
    さえ : 中原麻衣
    まゆゆ : 田村ゆかり
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
    で、この作品が侮れないのはスタッフが総監督:河森正治&監督:平池芳正&脚本:岡田麿里』と人気が出そうな組み合わせなのと・・・
     
    声優に慣れてないAKBの補佐として能登さんなど実力派声優を脇に揃えているところです!
     
    内容としては『娯楽を禁じられた未来』とのことで、そこでこのメンバーがどういう行動に出るのか見ていきたいと思います!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて、ここからは私的に関心のある作品ですが・・・
     
    気になる作品がいくつかありまして・・・
     
     
     
     
     
    つり球
     
     
    題名から遊び心のあるノイタミナのオリジナル作品!
      
     
    製作スタッフ
     
     
    監督:中村健治
    シリーズ構成:大野敏哉
    キャラデザ:宇木敦哉
    アニメキャラデザ:高橋裕一
    制作:A-1 Pictures
    音楽:栗コーダーカルテット 
     
    OP:『徒然モノクローム』 フジファブリック(5/16発売)
    ED:『空も飛べるはず』 さよならポニーテール](5/23発売)
     
     
     
     
    キャスト
     
     
    真田ユキ : 逢坂良太
    ハル : 入野自由
    宇佐美夏樹 : 内山昂輝
    アキラ・アガルカール・山田 : 杉田智和
    ココ : 加藤英美里
    海咲 : 冨永みーな
    さくら : 小倉 唯 
     
     
     
    この作品は『センコロール』で一躍注目を浴びるようになった『宇木敦哉』さんのキャラデザが気になります!
     
    あと監督も『C』などのオリジナル作品を手がけた中村健治さんですし期待してよさそうです♪
     
    題名と本作がどう関わっていくのかも見ものです!
     
     
    イメージ 10
     
     
     
     
     
     
     
     
    PVでのバトルシーンがカッコよかったので期待している作品です!
     
    あと音楽でも『ベン・トー』の岩崎琢さんの『民族調』の調べが魅力的ですし、EDは『やなぎなぎ』さんとそういう点でも期待してます!
     
     
    製作スタッフ
     
    原作:高橋慶太郎
    監督:元永慶太郎
    シリーズ構成・脚本:黒田洋介
    キャラデザ:中村和久
    アニメ制作:WHITE FOX
    音楽:岩崎琢
     
    OP:『Borderland』 川田まみ(5/30発売)
    ED:『Ambivalentidea』 やなぎなぎ(6/6発売)
     
     
    キャスト
     
     
    ココ : 伊藤静
    ヨナ : 田村睦心
    レーム : 石塚運昇
    バルメ : 大原さやか
    ワイリ : 乃村健次
     
     
     
    イメージ 12
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    サンライズが贈るヴァーチャルリアリティ作品
     
    OPが『May'n&浅倉大介』EDが『KOTOKO&fripe sideの八木沼悟志』と豪華コラボなのも魅力です!
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
    原作:川原礫
    原作イラスト:HIMA
    監督:小原正和
    シリーズ構成:吉野弘幸
    キャラデサ・アニメディレクター:愛敬由紀子
    アニメ制作:サンライズ
      
    OP:『Chase the world』 May’n(5/9発売)
    ED:『→unfinished→』 KOTOKO(5/16発売)
     
     
    キャスト
     
    黒雪姫 : 三澤紗千香
    ハルユキ : 梶裕貴
    チユリ : 豊崎愛生
    タクム : 浅沼普太郎 
     
     
     
    イメージ 13
     
     
     
     
     
     

     
     
    スフィアが前面に押し出されたアニメです!
     
    流れとしては『たまゆら』みたいなかんじになるのかな?
     
     
     
    製作スタッフ
     
    監督 : 水島精二
    シリーズ構成 : 浦畑達彦
    脚本 : 村井さだゆき・橋龍也・綾奈ゆにこ
    キャラクター原案 : 左
    キャラデザ : 田中雄一
    制作 : サンライズ
    音楽 : 虹音 
     
     
    キャスト
     
     
    紗季 : 高垣彩陽
    夏海 : 寿美菜子
    優香 : 戸松遥
    凜子 :豊崎愛生
     
     
      
    イメージ 14
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      
    などが気になるリストで、あとは
     
     
     
     
     
     
     
    『化物語』でおなじみの西尾維新さんが原作の学園コメディ!
     
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
     
     
     
    5月に実写映画が放映される作品のアニメ化!
     
     
    イメージ 15
     
     
     
     
     
     
     
     
    シリーズ構成は『デュラララ!!』『C』の高木登さんが担当!
     
     
    イメージ 16
     
     
     
     
     
     
     
     
    あたりも注目してますし、まずは3話までHDにとりためて良さそうなのをレビューしていきます!
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
    おまけ
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あとルパン三世の新作でLUPIN the Third ~峰不二子という女~という作品が放送されます!
     
    で、脚本に岡田麿里さんが起用されてますので・・・どんなルパンになるのか興味津々です♪
     
    『岡田麿里版ルパン』・・・期待しましょうw
     
     
    イメージ 17
     
     
     
     
     
    そしてNHKでふしぎの海のナディアがリマスタリングで放送開始!
     
    こういう名作がまた放送されるのは嬉しいですね!
     
    多くの人にもう一度見て欲しいアニメです!
     
     
    イメージ 18
     
     
     
     

    0 0

     
     
    幻想世界の少女が語る『選ばれた意味』
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そんなのやってみなきゃ分からないじゃん!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あなたが選ばれたのは事実!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    でも出来るかどうかは未知数・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    これってつまり・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    すべては『あなた次第』ってこと!
     
     
     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてまどかが『輪廻の花』を開いた後に『幻想世界の少女』と出会い『選ばれた意味』を話し合う場面から始まりましたが・・・
      
    『輪廻のラグランジェ』最終回12話『またいつか、鴨川でレビュー♪
     
     
    日産自動車がメカデザインで絡んでいるアニメで、去年の『スバル×GAINAX』みたいな『自動車×アニメ』のコラボ作品です!
     
     
     
     
     
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
     
    原作・制作協力:Production I.G
    総監督:佐藤竜雄
    監督:鈴木利正
    シリーズ構成・脚本:菅 正太郎
    脚本:森田 繁・野村祐一・大野木 寛・待田堂子・梅原英司
    キャラ原案:森沢晴行
    キャラデザ:乘田拓茂・小林千鶴
    アニメーション制作:XEBEC
    音楽:鈴木さえ子、TOMISIRO
     
     
     
    OP:『TRY UNITE!』 中島愛 (2/1発売)
    ED:『Hello!』 中島愛 (2/1発売)
     
    キャスト
     
     
     
    京乃まどか:石原夏織
    ラン:瀬戸麻沙美
    ムギナミ:茅野愛衣
    キリウス:野島健児
    イゾ:吉野裕行
    アレイ:松岡禎丞
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    だいたい千葉のこのあたりで物語が進んでいる物語です!
     
    地域密着型アニメです!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

     
     
    早速レビューですが前回まどかが『輪廻の花』を咲かせた後の話で・・・
      
    冒頭にあるようにまどかは『幻想世界』に行き、そこで少女に出会い2人で『ウォクスに乗る意味』を語り合い・・・
      

    『すべてはまどかの考え方次第』と伝える少女と決心するまどか・・・
     
    そのまどかの表情に『エヴァの決心したシンジ』が重なって見えました・・・
     
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
    イメージ 12
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    それからまどかは意識を取り戻し『ランとムギナミ』3人で空中を回転しだすと『大きな輪廻の花』を生み出します!
     
    『自分のやり方』で戦いを終わらせようとするまどか!
     

    これが『まどからしさの証明』なんですね・・・
     
     
     
    イメージ 15
     
     
    イメージ 16
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ただそんな強大な力を示すまどかのウォクスにヴィラジュリオが危機感を示し今後の禍根を残さないために壊そうとすると・・・
     

    ランの一族である『レ・ガリテ』の部隊が到着しヴィラジュリオを攻撃!
     
    ランの兄である『ディセルマイン』がヴィラジュリオを叩きます!
     
     
    イメージ 17
     
    イメージ 18
     
    イメージ 19
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ヴィラジュリオはこれで戦闘不能になりますが・・・
     

    ムギナミがヴィラジュリオを庇い2人で逃げてしまいます・・・
     
    それを追いかけようとするまどがですがランが『ここにいると兄に捕まるので逃がしてやって欲しい』と頼まれそのまま別かれてしまいます・・・
     
     
     
    イメージ 20
     
     
    イメージ 21
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてこれで戦闘が終了し、ランはその後ムギナミを探しに鴨川を離れることに・・・
     

    暫く会えないと皆に言うと寂しがる一同・・・
     
    ランも愛されていたんですね・・・
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    で、最後は『また会う』ことを誓い合うまどかとラン!
     

    お互いの気持ちが伝わってくる場面で感動しました・・・
     
    BGMもOPのバラードVerで心が温かくなります・・
     
     
     
    イメージ 4
     
     
    イメージ 5
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    これで最終回終了ですが3人の友情が胸に響きました・・・
     
    とても清清しいラストで『ラグリン』らしかったと思います!
     
    こういう最終回大好きです・・・
     
     
     
    イメージ 13
     
     
    イメージ 14
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そして『2期&OVA』決定!
     
    これからも『ラグリン』楽しめそうですね♪
     
    OVA&2期楽しみに待ってます♪
     
     
    イメージ 7
     
    イメージ 8
     
    イメージ 9
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

     

     

     おまけ 

     

     

     

     

     

     

     
     
     
     

    さてこれで最終回でしたがまだまだ謎が残ってますね
     
    特にアステリアと幻想世界の少女がどう繋がっていくのかも2期の見所です!
      
    『輪廻』を断ち切るのがまどかの使命のようですので・・・そういう面でも楽しみです♪
     
     
    イメージ 10
     
    イメージ 11
     
     
     
     
     
     

     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     
     

    0 0

     
     
    ジンの『告白』
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    なんてかまうもんか・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    僕は二度と見たくないんだ・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ・・・君の涙は
     
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてジンが『命令や異世界という全て』を超えて『ユノハに告白』する場面から始まりましたが・・・
     
     
     
     
    2005年に放送された『創聖のアクエリオン』の続編です!
     
    1期から『1万2千年後の物語』です! 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    早速レビューですが今回はカグラがミコノを奪いに来たため大規模戦闘に発展します!
     
    なりふりかまわずミコノを探し学園を破壊していくカグラ
     
    すべてミカゲの思うままに進んでいきます・・・ 
     
     
     
    イメージ 9
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そんな中、ジンは当初の目的の『レアイグラー』を連れ帰るため・・・
     
    ユノハを連れベクター予備機を使って逃走・・・
     
    ジンを信じていたユノハは涙を流し悲しがります・・・
     
     
    イメージ 10
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    一方、カグラと戦うため『アマタ・ゼシカ・ミコノ』が合体し応戦しますが・・・
     
    カグラの機体に次元ゲートから高密度のエネルギーが供給されるため倒せません・・・
     
    このエネルギーの供給を止めないことには倒せない相手・・・絶体絶命のネオディーバ陣営・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そんな絶体絶命の状況に・・・ジンが戻ってきて・・・
     
    『自分の断ち切る力のエレメント能力』を使ってほしいと皆に告げます!
     
    自分を信じてくれていたユノハの涙がジンの心に届いたんですね!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    しかしカイエンは最初『スパイを信じられるか!』と言いますがユノハがジンを庇い『信じて欲しい』と告げると・・・
     
    ユノハの言葉を信じ『ユノハ&ジン・カイエン・ゼシカ』『シュレード・ミコノ・アマタ』で再合体!
     
    ユノハが自分を信じてくれたことに感謝するジン・・・いいシーンですね・・・
     
     
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ただ裏切ったジンへミカゲが攻撃し・・・額から出血するジンですが・・・
     
    『裏切りの代償』を受けた上で・・・冒頭の言葉のように『ユノハのために戦う』ことを誓います!
     
    ジンのユノハに対する真っ直ぐな気持ちが心にに響きますし、ここでかかるBGMもいいですね・・・
     
     
     
    イメージ 8
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    しかもそんなジンを皆が信頼し助け・・・
     
    信頼してもらったジンは『断ち切る力』のエレメント能力で次元ゲートを破壊!
     
    友情パワーが敵味方を超えて発揮されました!鳥肌モノのシーンです・・・
     
     
     
    イメージ 11
     
     
     
    イメージ 12
     
     
     
     
     
     
     
     
    これで戦闘終了かと思いきや・・・
     
    ミカゲの攻撃が効き・・・ジンはそのまま死んでしまいます・・・
     
    最後はジンの死にユノハが大声で叫び涙を流して悲しみます・・・
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてこれで13話終了ですが感動と悲しみの連鎖で心揺さぶられました・・・
     
    特にジンの『ユノハへの告白→仲間との友情→死』は切ない展開で涙が出ました・・・
     
    こういう『ピュアな心』をもったキャラが死んでしまうのは辛いですね・・・
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そういえば今回脚本は『山口宏』さんでしたが・・・
     
    『エヴァンゲリオン』23話『涙』を書かれた方なんですよね・・・
     
    この時も綾波が心を開いた後に死んでしまう展開で・・・人の心を揺さぶる上手い脚本家ですね・・・
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    次回はジン達の葬式のシーンなどもあるようでシリアス展開のようですね・・・
     
    次回から2期に突入しますが・・・先々どういう展開になるのか興味が尽きません!
     
    次回以降も期待してます!
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     おまけ 
     
     
     
     
     
     
    あと今回山場だけあって『河森正治』さんが絵コンテをしてましたが戦闘シーンに迫力がありましたね!
     
    今後も戦闘シーン期待してます!
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あとEDでジンが出てきました!
     
    今回の展開と相まって鳥肌でした・・・
     
    『Angel Beats!』みたいにEDを上手く使ってくるアニメです!こういう魅せ方も素晴らしいと思いました!
     
     
    イメージ 13
     
     
     
     
     
     
     
     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     

    0 0

     
     
     
    海人が語る『映像を残す意味』
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    人が死んだら『天国』へ行けるという・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    でも僕はそうとは思わない・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    死んだ人間はきっと『誰かの心』へと旅立つのだ・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    『思い出』となって生き続けるのだ
     
     
     
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    けれどもそれもやがては消えていく・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    だから人は『何かを残したい』と願うのだ
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    忘れてしまわないように・・・忘れないように・・・
     
     
     
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    だから僕はカメラを回し続ける・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    フィルムに焼き付けた『あの夏』を・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    その続きを・・・
     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてラストに海人が『映像を残す意味』を語る場面から始まりましたが・・・
     
     
    私的注目度2位『あの夏で待ってる』最終回第12話『あの夏で待ってる。レビュー♪

    『とらドラ!』『超電磁砲』『あの花』の『長井龍雪監督』が贈る『オリジナル作品』
      
     
     
     
     
     
    製作スタッフ 
     
     
    原作:I*Chi*Ka
    監督:長井龍雪
    脚本:黒田洋介
    キャラ原案:羽音たらく
    キャラデザ:田中将賀
    アニメ制作:J.C.STAFF
    音楽:井内舞子
     
    OP: 『sign』  Ray (2/8発売)
    ED: 『ビードロ模様』 やなぎなぎ (2/29発売)
     
     
     
    キャスト
     
     
    貴月イチカ:戸松遥
    霧島海人:島信長
    谷川柑菜:石原夏織
    石垣哲郎:荻原秀樹
    北原美桜:阿澄佳奈
    山乃檸檬:田村ゆかり
    りのん:日高里菜
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    この作品で気になるスタッフといえば・・・
     
    このブログをずっとご覧になっている方はお分かりかと思いますが・・・ 
      
      
    監督 : 長井龍雪
     
    キャラデザ:田中将賀
     
     
     
     
    と・・・『あの花』製作スタッフと同じことです! 
     
    『特徴や持ち味』をよく分かっている関係だと思いますので・・・そこも期待してます!
     
    しかも『あの花』に続いてのオリジナル作品と長井監督精力的ですね! 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そして『あの夏で待ってる』の主題歌『作曲:折戸伸治&編曲:高瀬一矢&歌詞:KOTOKO&歌:Ray』さんの曲ですが・・・
     
     
     
    『作曲:折戸伸治&編曲:高瀬一矢』といえば
     
     
    ・『Kanon』 ED『風の辿り着く場所』
     
    ・『AIR』 OP『鳥の詩』
     
    ・『智代アフター』 OP『Light colors』
     
     
     
    というKeyの名曲を作り上げた『Keyゆかりの方々』ですので耳なじみが凄く良いです♪
     
    あとコミケで販売された『告白』もすごくいい曲ですしオススメです!
     
      
    鍵っ子やKeyファンにはすごく入りやすい楽曲になっていると思いますし、音楽方面でも楽しめそうです♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて早速レビューですが冒頭は前回からの続きで追っ手から逃れるイチカと海人・・・
     
     
    そして『イチカと海人』のために皆が献身してて2人を『あの場所』へと向かわせます・・・
     
    まさに『八犬伝』のような展開です・・・
     
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そして『あの場所』に辿り着いた2人ですが・・・
     
    イチカが記憶していた『先祖がメッセージを残した木』が消えていました・・・
     
    これで『先祖がここへ来た証拠』がなくなってしまいました・・・ 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    結局先祖の痕跡を証明できなかったイチカは元の星へと強制送還されますが・・・
     
    別れ際に『忘れない』ことを誓う海人とイチカ・・・ 
     
    BGMと相まって切ないシーンで泣けます・・・
     
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
    ただ、その別れ際にイチカの先祖のデータが開放され『過去の出来事』が語られますが・・・
     
    先祖も地球に不時着して助けてもらったが『辺境での原住民との接触』は認められないため記憶を消されたようです・・・
     
    このときは木にメッセージを残しましたがそれを消されたため『存在したデータ』としては残らなかったんですね・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    その言葉を聴いた海人は冒頭のように『イチカがいたことを記憶を残すために映像を撮り続ける』ことを誓います!
     
    伝承は大切ですがやはり『映像』で残すことでより強く印象を残せますからね・・・
     
    海人は『記憶を映像に残すこと』の大切さを見出しました・・・
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
     
    そしてラストは海人達が卒業した後も上映される海人達の映画の描写と・・・
     
    イチカが再び海人の元へ戻ってきたことを表す服装!
     
    2人はその後『再会できた』ようで・・・いいラストシーンでした・・・
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてこれで『夏待ち』最終回でしたが切なくも温かい最終回でとても楽しめました!
     
    あと今回のラストで思い出すのは『一度離れ離れになって再び再会する』のは何となく『Angel Beats!』の音無と奏のような感じがしたことです!
     
    最後に『再び出会う』ことが分かる描写があるのはなんだかホッとします・・・
     
     
     
    イメージ 8
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あと海人が最後に辿り着いた『映像を残す』という考え方ですが・・・
     
    今回の『東日本大震災』で地震や津波の映像を経験した多くの人がカメラや動画で撮っているのと同じ意識なんじゃないかと思いました・・・
     
    結局『伝承や思い出』は徐々に忘れ去られていきますが・・・『映像』で残せばその時の状況をずっと伝えられますからね・・・ 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてスタッフの皆さんお疲れ様でした!
     
    先が読めない『オリジナルアニメ』で最終まで楽しめました!
      
    次回作も期待してます♪
     
     
     
    イメージ 9
     
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     おまけ 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    『王道ラブコメ』『I’veサウンド』・・・いいですね・・・
     
     
    そして綺麗な背景や作画も相まって『絶妙なバランス』でした!
     
     
    期待通りの作品でした!
     
     
    イメージ 10
     
     
     
     
     
     
     
    それにEDの『ビードロ模様』も最高です!
     
    化物語ED『君の知らない物語』などを歌われている『supercell』の『nagi』こと『やなぎなぎ』さんの歌声は最高です
     
    2012年春には『麻枝 准×やなぎなぎ』によるオリジナルコンセプトアルバム『終わりの惑星のLove song』が発売されますが・・・
     
    『やなぎなぎ』さんの活躍のフィールドがどんどん広がっているのはいいことですね!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      
     
      
     
     
     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     
     

    0 0

    今回は『2012年冬アニメ』私的注目度4位アマガミSS+ plus橘美也編『オンセン』レビュー♪
     
    『変態紳士』橘純一が大活躍する『アマガミSS』の続編です!
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
    原作:エンターブレイン
    監督:小林智樹
    シリーズ構成:木村暢、
    脚本:木村暢、待田堂子
    キャラデザ:合田浩章
    音響監督:飯田里樹
    アニメ制作:AIC
    音楽:大森俊之
     
     
    OP:『Check My Soul』 azusa (2/1発売)
    ED:『告白』 azusa (2/8発売)
     
     
     
     
    キャスト
     
     
    橘純一:前野智昭
    絢辻詞:名塚佳織
    桜井梨穂子:新谷良子
    棚町薫:佐藤利奈
    中多紗江:今野宏美
    七咲逢:ゆかな
    森島はるか:伊藤静
    橘美也:阿澄佳奈
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    この作品はとにかく『想像の斜め上』を行く変態紳士の純一に・・・ 
     
    『それはねーよw』ってツッコみながら見る作品ですのである意味『安定感』がありそうですw
     
    1期は『ひざ裏キス&ヘソキス&教官プレイ&温泉プレイ&ラッキータッチ&水着タッチ』という『想像の斜め上』を行く変態紳士っぷりを見せ付けてくれた橘純一ですので2期も期待です♪(爆)
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     

     
     
    2期も絢辻詞編からから始まりましたが相変わらずアマガミらしい展開です♪
     
    数々の伝説を残したアマガミですが・・・この作品はオムニバスにして正解です!これ続き物だったら大変なことになってますw 
     
     
     
    イメージ 6

     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    う~ん・・・いつ見ても紗江編の『妊娠END』は強烈な印象だなw 
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて今回は最終回と言う名の『温泉サービス回』

     
    最終回なのでスタッフ好き放題です♪
     
    まあ『やり逃げ』できるのが最終回の醍醐味ですけどw(爆)
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    特に紗江はいろんな意味で注目されます♪
     
    なんだかんだでこの作品は紗江が一番生きていた気がします!
     
    かなり『ベタなサービス展開』ですけどね^^;
     
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてこれでアマガミ2期終了ですが・・・
     
    最終回が一番『アマガミ』らしかった気がしますw
     
    スタッフも最終回で気兼ねなく好き放題作品作れたのが理由なのかキャラが生き生きしてました♪
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた!
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      おまけ  
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    まあ最後は『安心のアマガミサービスシーン』でしたが^^;・・・
     
    2期はもう少し純一の『変態紳士』っぷりが見れれば良かったかなぁ・・
     
    次回あるかわかりませんが・・・今後も期待してます!
     
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
                 リンク集           
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     

    0 0

     
    今回は今年初開催の『アニメコンテンツエキスポ』1日目についてお話を♪
     
    幕張メッセで開催されましたがMr.Tも参加してきました!
      
    初めてのイベントなので楽しみにしてました!
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    まず入場時に配られた銀色の袋に入ったクリアファイルですがMr.Tは『Fate Zero』でした! 
      
    好きな作品なので良かったです!
     
    完全に運ですけどね^^;
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    続いて物品購買ブースに行き・・・
     
    まずはACE限定『まどか☆マギカ』劇場版チケットをゲット!
     
    これが欲しくて行ったようなものなので買えてよかったです♪
     
     
     
     
    イメージ 15
     
     
     
    イメージ 16
     
     
     
     
     
     
     
     
    高級感があって『まどか☆マギカ』ファンとしてはコレクターアイテムとして欲しい商品です♪
     
     
     
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あと『ギルティクラウン』の画集をゲット!
     
    去年のコミケで販売されたものの再販ですが買えなかったので買えてよかったです!特典はペーパークラフトです!
     
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
    ACE特典はふゅーねるのペーパークラフトです!
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    次はメディアファクトリーブースではがないの『星奈』のタペストリーをゲット!
     
    ブリキさんの絵は癒されますね・・・
     
    ファンにってはたまらないですね♪
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
     
    せっかくなので部屋に飾ってみました!
     
    大きさとしてはポスターと同じくらいです♪
     
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    その次は7月からアニメ放送される『恋と選挙とチョコレート』関連の商品をゲット!
     
    ブースではOPが流れていましたがキャラも立ってますし『人気が出そう』なアニメです♪
     
    Mr.Tはゲーム本編をプレイしていないのですがしたくなりました♪
     
     
     
    イメージ 8
     
     
     
     
     
    購買は第一印象で一番好きだった『木場美冬』のチョコを買いました♪
     
     
     
    イメージ 10
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あと原画があったので写真を撮ってきました♪
     
    こういう貴重なものが見れるのもACEの醍醐味ですね!
     
     
    イメージ 9
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    その後『夏待ち』のイベント参加券が当たったので見てきました♪
     
    イベントはオールキャスト勢ぞろいでした!
     
    しかもRayさんのOPライブつきでファンとして最高のイベントでした♪
     
     
     
    イメージ 11
     
     
     
     
     
     
    で、特に『夏待ちイベント』で嬉しかったのが・・・
     
    ゆかりん『うふふふ・・・ 凄いことするわよ』生で聞けたことです♪
     
    5秒で魅せるゆかりんの凄さと、王国民の歓声が一際大きかったのが印象的でした!
    (ってか次のイベントで幕の向こうにいてステージ見えない人たちも『ゆかりんコール』してましたからね^^;・・・凄い人気ですw)
     
     
     
    イメージ 12
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あとは展示物を見てまわりまして・・・
     
    まず『まどか☆マギカ』の最終回台本!
     
    こういうの見れるのってファンにとっては嬉しいですよね! 
     
     
     
    イメージ 13
     
     
     
     
     
     
     
    そして花澤香菜さんのサイン色紙!
     
    花澤さんも歌に写真集に活躍の場を広げているのはいいことですね!
     
     
    イメージ 14
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて、参加された方はお疲れ様でした!
     
    風がメチャクチャ強かったですねぇ・・・台風でも感じたことがない突風でびっくりしましたよw
     
    まあこういうのもいい思い出になるんですけどね! 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    おまけ
     
     
     
     
     
     
     
     
    そういえばアニプレブースから出てきた喜多村英梨さんを真近で見れました!
     
    Mr.Tの目の前50cmくらいの近くを通っていたので『お疲れ様です!』っていったら笑顔を返してくれたので嬉しかったです!
     
    こういう楽しみがあるのもいいですね♪今後もキタエリさん応援していきま♪
     
     
     
     
    イメージ 17
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
                 リンク集           
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     

    0 0

     
    今日は日付変わって4月1日の『エイプリルフール』ですが・・・
     
    エイプリルフール恒例『Keyの本気か嘘か分からない情報』がHPに載る日で・・・
     
    今回は『リトバスアニメ化』でした!
     
      

    また微妙なタイミングの発表だなぁ^^;・・・

     
     
     
     
     
    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ちなみに過去のデータ実際に本当になったのは・・・
     
     
     
     
    2004年4月1日
    『劇場版AIR』秋公開予定と公式サイトで発表

    2006年4月1日
    『劇場版CLANNAD』公開予定と公式サイトで発表

    2008年4月1日
    Key新作『Rewrite』製作決定と公式サイトで発表
     
     
     
     
    と・・・『エイプリルフール』でも結構な確立で『本当』になるのがKeyなんですよね・・・
     
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ただ2010年4月1日は『Angel Beats!』の放送延期ネタでしたが・・・
     
    完全に嘘とわかりましたけどね^^;
     
    まあいつもどおり『信じるも信じないもあなた次第!』って感じですかね?
     
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
    いずれにせよ今後の動向に注目です!
     
    本当に『リトバスアニメ化』してくれると最高なんだけどなぁ・・・
     
    情報がでましたら載せます!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた!
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    おまけ
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ただもし『アニメ化決定』だとしても・・・このPVの夜景は『京アニ』と『PA』じゃなさそうだな・・・
     
    『京アニ』や『PA』ならもっと夜景を綺麗にしてくると思うので・・・そういう意味ではアニプレ繋がりで『A-1』とかなのかな?
     
     
    ただ歴代Keyのゲーム作品は京アニが作ってきたこともあるので・・・京アニにやってもらえればベストですけどね!
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

     
     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     

    0 0

     
     
    ジンの『想いと願い』
     
     
     
     
     
     
     
     
      
     
     
    『1万年と2千年前』から・・・愛してる
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    『8千年』過ぎた頃から・・・もっと恋しくなった
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    僕はずっと『一人ぼっち』だった・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    他人なんてどうでもいいと思っていた・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    だけどユノハ・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    君と出会って『誰かと繋がりたい』って・・・そう願った!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    だから『命の流れ』を途絶えさせないでユノハ!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そしてみんな!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    僕は『一人じゃない』って分かったから・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    僕達の命は決して『一人だけのものじゃない』から!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて傷心のユノハやミコノ達に死んだジンが念心で『皆に心から感謝』する場面から始まりましたが・・・
     
     
     
     
    2005年に放送された『創聖のアクエリオン』の続編です!
     
    1期から『1万2千年後の物語』です! 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    早速レビューですが今回は前回戦死したジンや仲間の葬儀からで
     
    戦友のジンの戦死で落ち込むユノハとアマタ達・・・
     
    特にユノハは落ち込み塞ぎこんでしまいます・・・
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そんな中、不動が生き残ったアマタ達に『死を経験』させるためにミコノ以外をアンディの掘った穴に生きたまま埋めます!
     
    『死の向こう側』を見てくることを求める不動!
     
    ジンの死を受け入れるための荒行・・・
     
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ただ多くの生徒達が埋められてすぐに『恐怖』に絶えられなくなり出てきてしまいますが・・・
     
    逆にジンを失ったユノハやアマタ達はこのまま埋没してもいいと考えてしまいます・・・
     
    各人が『穴の中』で想いをめぐらせます・・・
     
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そんな状況で死んだはずのジンが冒頭の言葉のように『念心』で『命の流れ』を途絶えさせないように告げると・・・
     
    皆が『想いは繋がっていく』ことを思い返します!
     
    ジンの『感謝の言葉』は皆の心を揺さぶります・・・
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そしてジンの言葉に『死と再生の狭間』でしか生まれないものがあることを皆が感じ取り・・・
     
    死んだジンを含め『皆いつか再び出会える』ことを信じてミコノが『繋ぐ力』を使います!
     
    ここは『アクエリオン』の根底を流れる考え方ですし胸が熱くなる場面です・・・
     
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    最後は不動が『念真』について説き・・・
     
     
     
     
    不動の『念真』
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    流れ行く時の中・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    一瞬一瞬に死んで、一瞬一瞬に生まれ変わる・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    『無から有』が生まれるところ・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    それは・・・『今』!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    『今』という時を心で繋げ!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    と叫ぶと・・・埋まっていたユノハやアマタ達が生まれ変わって穴から出てきました!
     
    ジンの言葉によって皆が気持ちを新たに戦うことを誓います!
     
    『1期OPのバラードVer』と相まって感動的なシーンでした!
     
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
    イメージ 10
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてこれで14話終了ですが『ジンの死』を越えて生まれ変わるユノハやミコノの描写心揺さぶられました・・・
     
    特にミコノの『ハッピーバースデーのシーンは
    何だかエヴァの『おめでとう』みたいな感じでしたね・・・
     
    今回脚本は岡田麿里さんでしたが『転生』の目線で書かれていて興味深かったです! 
     
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    次回もカグラが動き回るシーンがあるのでシリアス展開のようですね・・・
     
    先々どういう展開になるのか興味が尽きません!
     
    次回以降も期待してます!
     
     
    イメージ 8
     
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     おまけ 
     
     
     
     
     
     
    あと今回絵コンテが『河森正治』さんと『安田賢司』さんでしたが綺麗で丁寧な作りでしたね!
     
    『安田賢司』さんは『異国迷路のクロワーゼ』の監督や絵コンテをされていましたが力のある方ですね!
     
    今後も活躍期待してます!
     
     
     
    イメージ 9
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     

    0 0

    今回は『不況時のアニメ販売』についての問題と提案についてお話です! 
     
    で、今回考えるきっかけになった経緯ですが・・・Yahoo!のトップページにあった『夏の賞与が1990年以降で最低水準』という記事を読んだからです・・・
     
    しかも下記はあくまで『額面』のボーナスでしょうし、税金引かれた『手取り』はどれだけ残るのか・・・なんとも辛い話題です・・・
     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
    そんな不況下でリーマンのMr.Tが何かモノを買うときに考えるのは『本当にこの価格は適正なのか?』ということで・・・
     
    ビジネス用語でいえば『カスタマー・バリュー』なのかということです!
      
    いわゆる企業がそのモノを製造した『コスト』の価格なのか消費者が『この価格なら買う』という価格なのかです!
     
    収入が限られる中、買うも方もシビアになるのは当然です
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ここで話は本題の『不況時のアニメ販売』に話が戻りますが・・・
     
    正直2~3話で『5~6,000円』のBD価格は高いです!
     
    間違いなくこの価格は前述した『アニメ製作コスト』を反映した価格でしょうが・・・この不況下では高いよ・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
    多分『カスタマー・バリュー』で考えれば『1巻3話3,000円』なら『CDアルバム1枚買った』と見合う価格なので興味がある人は手を出せる価格かなと思います!
     
    まずは1巻を買ってもらわないと続きはないですし・・・これならいわゆる『マラソン』で全巻揃えるのも可能だろうと考えます!
     
    『顧客がほしい価格』から逆算して見合うアニメ作成をした方がいいんじゃないかと思います!
     
     
     
     
     
     
     
     
    もしくは『1巻2話で2万円』でも満足して買うような付加価値のついた商品を作る出すかです!
     
    たとえば『2万円』でも『シリアルナンバー入り台本』が毎回付いて来るとか『アフレコを見学できる券』とか・・・
     
    売れるなら問題ないですし、その価格で売るためにはどんな販売方法にすればいいのか考え出すのも手です!
     
    『マクドナルド』と『モスバーガー』は販売方法や価格帯は違いますが『顧客はその商品に満足』しているから成り立っていますし・・・
     
    そういう目線でもっとアニメも自由に価格や付加価値を作り出していけばいいと思います!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    是非ともアニメ製作会社には『景気と顧客』を見て製品を作ってほしいと思います! 
     
    『買わせる努力とリサーチ』をキチンとしてからアニメを作ってほしいと思います!
     
    単行本1巻しか出てないけど『とりあえずアニメ化』とかそんなもったいないことをするなら・・・
     
    その金をもっと『リサーチ』とかに充てたほうが将来的に『顧客のニーズ』をつかめると思うので・・・そういうことも必要だと思いいます!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
    コメント欄以外でのご意見ご感想などはこちら!
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     

    0 0

     
     
     
     
    感想 : マンガ未読だけど・・・めだかって(CLANNADの智代×化物語のひたぎ)÷2みたいなキャラだなw
     
     
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて今回は2012年春アニメ第1弾
     
    めだかボックス第1話『生徒会を執行する!』レビュー♪
     
     
    『化物語』や『偽物語』でおなじみの西尾維新さんが原作の学園コメディ!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    スタッフ
     
    原作:西尾維新
    原作:暁月あきら
    監督:佐伯昭志
    キャラデザ:桑名郁朗、
    総作監:木野下澄江
    アニメ制作:GAINAX
    音楽:加藤達也
     
     
     
     
     
    キャスト
     
     
    黒神めだか : 豊崎愛生
    人吉善吉 : 小野友樹
    不知火半袖 : 加藤英美里
    阿久根高貴 : 浪川大輔
    喜界島もがな : 茅野愛衣
     
     
     
     
     
     
     
    監督は『ストパン』の1期6話『いっしょだよ』や2期6話『空より高く』といった『エイラーニャ回』の脚本・演出や・・・
     
    『放課後のプレアデス』の監督をされた『佐伯昭志』さんです!
     
     
    『エイラーニャ回』や『放課後のプレアデス』を見た方なら納得の監督人選ですよね
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    早速レビューですが今回1話だけあって『めだか&善吉』お披露目回でした!
     
    ってか原作未読ですが生徒会を舞台にしたアニメなんですね!
     
    あと愛生さんがこういう声が出せるのを知ったのも驚きでした♪
     
     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    それと今回の『めだかと善吉の言い回し』を聞いて『西尾さんの原作だなぁ』と改めて納得しましたw 
     
    普通に暦やひたぎが言っててもおかしくないです^^;・・・ 
     
    西尾さんの一本筋を通してくる言い回しは『化物語』を見てるだけあってスッと入ってきますね
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あと今回見て思ったのは『京アニ』や『P.A.WORKS』のような『映像美』を売りにするアニメではなく・・・
     
    『西尾節』を生かしたキャラの内面を魅せる構成になりそうですね!
     
    シャフトが得意そうな構成ですが・・・ガイナがどんな風に料理してくるのか興味が湧きます♪
     
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    次回以降大きく動いてくると思いますので楽しみです!
     
    どんな展開になるのか期待です!
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた!
     
     
     
    イメージ 8
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     おまけ 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そういえばサービスシーンもありましたね♪  
     
    ってかテレビ東京は下着OKなんだな・・・
     
    規制の基準が分からなくなってきたな^^;
    (ってか胸がストパンのシャーリーみたいでしたw)
     
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
    あと今回佐伯監督が『脚本・絵コンテ』こなしているのは凄すぎです!
     
     
    放課後のプレアデスでも『4役』こなしてましたが佐伯さんのこのマルチな才能は今後も生かされそう期待してます!
     
     
    そしてエヴァの庵野監督ストパンの高村監督をはじめ・・・マルチな才能のあるクリエイターを生み出すガイナックス・・・やっぱりすごい会社です!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     
     

    0 0

     
     
     
     
    感想 : テレ東の『めだかの下着』で驚いたら・・・日テレは二子の全裸かよww
     
     
    こりゃ『To LOVEる ダークネス』のアニメ放送局日テレで決まりだなw(爆)
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてOPから度肝を抜かれましたがw・・・2012年春アニメ第2弾
     
    LUPIN the Third ~峰不二子という女~第1話『大泥棒VS女怪盗』レビュー♪
     
     
    ルパン三世の新作で脚本に岡田麿里さん起用の話題作です!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    スタッフ
     
     
    原作 : モンキー・パンチ
    監督 : 山本沙代
    シリーズ構成 : 岡田麿里
    キャラクターデザイン・作画監督 : 小池健
    CGプロデューサー : 松浦裕暁(サンジゲン)
    音楽 : 菊地成孔
     
     
     
     
     
     
    キャスト
     
     
    ルパン三世 : 栗田貫一
    峰不二子 : 沢城みゆき
    次元大介 : 小林清志
    石川五ェ門 : 浪川大輔
    銭形警部 : 山寺宏一
     
     
     
     
     
     
     
    内容としてはルパン三世アニメ化40周年記念として・・・
     
    原作をリスペクト峰不二子とルパンの出会いを中心にアダルトかつクールに描く作品のようです!
     
    まさに『深夜アニメ』に相応しいアニメです!
     
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     

     
     
     
     

     
    早速レビューですが今回は『峰不二子とルパン』の初対面で・・・
     
    ある教団の秘宝を違うアプローチで目指す2人!
     

    ここは王道展開ですし絵がクールでカッコイイ!『サムライチャンプルー』みたいな斬新さがあります!
     
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
    不二子はもちろん『色仕掛け』で・・・アダルトな分いつもよりエロいw 
     
    ってか日テレは『トップレスOK』なんだ^^;・・・これは日テレにアニメのオファーがいっぱい来そうだな!(爆)
     
    これも『ルパン』という『日テレの看板アニメ』のなせる業なのかな? 
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    一方ルパンは『正攻法』で攻めます!
     
    昼間版のルパンは『おちゃらけ』ていますが・・・こっちのルパンは結構渋いですね!
     
    こういうルパンも好きです♪
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
    まあ最後はいつものように『銭形のとっつあん』登場で終了!
     
    とっつあん濃いなぁwwでもこっちのほうが山ちゃんの声に合うなw
     
    こういう『お約束』があるのも見てて安心しますw
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて今回はコレで終了でしたがルパン1期の頃を思い出すようなクールな感じが最高でした!
     
    しかもサンジゲンが絡んでいるだけあってCGが凄いですね!
     
    サンジゲンの松浦さんがCGプロデューサーのようですが本当にCGって進化しましたね・・・脱帽です・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    これは見ごたえがあります!継続視聴決定!
     
    次回も楽しみです♪
     
     
    ではまた!

     

     
     
     
     
     
     
     
     
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     おまけ 

     

     

     

     

     

     

     

     
     
     

    それにしてもマリーの脚本良かったです!
     
    そしてその脚本に合わせて不二子を演じる沢城みゆきさんも色っぽい演技で最高でした・・・
     
    このコンビ最高だなぁ・・・ただある意味『沢城さんの限界』に挑戦するようなアニメになりそうですw
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     

     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     
     

    0 0

     
     
     
    感想 : 設定はありがちですが・・・
     
    『製作:ブレインズベース×監督:後藤圭二×キャラデザ:柴田勝紀』『輪るピングドラム』スタッフが揃っていて丁寧な作りでした!
     
     
    なのでところどころ『ピングドラム』っぽい作画になっていたような気がします
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて・2012年春アニメ第3弾
     
    『戦国コレクション』第1話『Sweet Little Devil』レビュー♪
     
     
    コナミのソーシャルゲームからアニメになった作品です! 
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
    スタッフ
     
     
    原作 : コナミデジタルエンタテインメント
    監督 : 後藤圭二
    脚本監修 : 三鷹四十郎
    キャラクターデザイン : 柴田勝紀
    アニメーション制作 : ブレインズ・ベース
    音楽 - 菊谷知樹
     
     
     
     
     
     
     
    キャスト
     
     
     
    小悪魔王・織田信長 : 大久保瑠美
    泰平女君・徳川家康 :  花澤香菜
    純愛天使・直江兼続 :  中原麻衣
    聖乙女・上杉謙信  : 能登麻美子
    独眼竜姫・伊達政宗 : 恒松あゆみ
    斬神・塚原卜伝 : 原紗友里
    識神・平賀源内 : 工藤晴香
    風流人・松尾芭蕉 : 西明香
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    内容としては『1話でキャラ1人紹介みたいな感じで・・・
     
    まあ『ソーシャルゲーム』の『戦国コレクション』宣伝みたいなアニメと思えば間違いないです!
     
    『アニメ視聴』を機にゲームをプレイしてほしいというコンセプトが分かりやすいですね
     
     
     
     
     
     
     
     
     

     
    早速レビューですが今回は信長が主人公!
     
    まあ1話で信長登場は『王道』ですね!
     

    信長役は『ゆるゆり』のちなつ役の大久保瑠美さん!一気にブレークしましたね♪
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    で、偶然出会った主人公を家来扱いし家に入り込んで好き放題w
     
    しかもちゃんとサービスのお風呂シーンを入れてくるのグッドです!
     
    まあ『ツボ』を押さえた作品ですねw
     
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
     
     
    最後は主人公の下を離れる信長ですが・・・今後もこうして1人ずつ登場してくるようです!
     
    しかも今後花澤さんや能登さんや中原さんなど人気声優さんが出てくるのは嬉しいです♪
     
    次回以降も楽しみです♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた!

     

     
     
     
     
     
     
     
     
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     おまけ 

     

     

     

     

     

     

     

     
     
     

    そういえば今回『絵コンテ・演出』が後藤圭二さんで『作画監督』が柴田勝紀さんで・・・
     
    冒頭に書きましたように全体的に『ピングドラム』に影響を受けている感じを受けました!
     
    たまに信長が陽毬に見えるときがありましたw
     
     
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あと信長が逆さまで登場したシーンは・・・
     
    『妄想代理人』のOPと同じでした^^;
     
    こういう細かい演出も面白いですし今後も期待してます♪
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     
     

    0 0

     
     
     
    感想 : とにかく作画が丁寧礼弥がかわいくてキャラが立ってます!
     
    もしかしたら2012年春アニメの『ダークホース』になれる可能性があります!
     
    予想以上に良かった1話で・・・やっぱりアニメ化するにはそれなりの根拠があるのが良く分かりました!
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    2012年春アニメ第4弾
     
    『さんかれあ』第1話『私が…ゾンビに…なったら』レビュー♪
     
     
    別冊少年マガジンで連載中の原作コミックのアニメ化です! 
     
     
     
     
     
     
     
     
    スタッフ
     
     
    原作 : はっとりみつる
    監督 : 畠山守
    シリーズ構成 : 高木登
    キャラクターデザイン : 坂井久太
    音楽 : 橋本由香利
     
     
     
     
     
     
    キャスト
     
     
     
    降谷千紘 : 木村良平
    散華礼弥 : 内田真礼
    左王子蘭子 : 矢作紗友里
    降谷萌路 : 井口裕香 
     
     
    イメージ 11
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて1話の内容としましては主人公でゾンビ好きの『降谷千紘』が偶然にヒロインで令嬢の『散華礼弥』に出会うまでの話でした・・・
     
    千鉱に弱みを握られた礼弥の『恥ずかしがる表情』が最高でした!
     
    礼弥めちゃくちゃかわいいです・・・
     
     
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     

     
     
     
     
    今回はキャラ紹介の形で終了でしたが・・・
     
    シリーズ脚本は『デュラララ!!』や『C』の脚本を担当された『高木登さん』ですし話をどう展開していくのかが楽しみです!
     

    魅せ方を知っているので期待です!
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あと監督の『畠山守』さんですが・・・聞いたことがない方だったので調べてみたら、どうやら『小俣真一さんの別名義』なんですね!
     
     
     
    小俣真一さんといえば『まどか☆マギカ』
     
     
     
     
    5話『後悔なんてあるわけない』
     
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
     
    8話『あたしって、ほんとバカ』
     
     
     
     
    イメージ 8
     
     
    イメージ 9
     
     
     
     
     
     
    絵コンテを担当されていました!
     
     
    そういうことだったんだ・・・納得です!
     
     
     
     
     
    イメージ 10
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    今後も期待できそうな作品です!
     
     
    次回以降も楽しみです♪
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた!

     

     
     
     
     
     
     
     
     
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     おまけ 

     

     

     

     

     

     

     

     
     
     

    そういえば音楽が橋本由香利さんですが・・・・
     
    ピングドラム』のBGMや歌集を担当されてましたね! 
     
    『戦国コレクション』といい・・・『ピングドラム』のスタッフがいろんなところで活躍しているのが嬉しいです!
     
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     
     

    0 0

     
     
     
    一言感想 : 闘わなねぇ豚『ただの豚』だ! 
     
     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて昨日『紅の豚』が日テレで放送されていたのでタイムリーな一言ネタから入りましたが^^;2012年春アニメ第4弾
     
     
     
    『アクセルワールド』第1話『Acceleration;加速』レビュー♪
     
    サンライズが贈るヴァーチャルリアリティ作品
     
    OPが『May'n&浅倉大介』EDが『KOTOKO&fripe sideの八木沼悟志』と豪華コラボなのも魅力です!
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
    原作:川原礫
    原作イラスト:HIMA
    監督:小原正和
    シリーズ構成:吉野弘幸
    キャラデサ・アニメディレクター:愛敬由紀子
    アニメ制作:サンライズ
      
    OP:『Chase the world』 May’n(5/9発売)
    ED:『→unfinished→』 KOTOKO(5/16発売)
     
     
    キャスト
     
    黒雪姫 : 三澤紗千香
    ハルユキ : 梶裕貴
    チユリ : 豊崎愛生
    タクム : 浅沼普太郎 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて1話の内容としましては主人公で仮想空間に自分の価値を見出す『ハルユキ』上級生の謎のヒロイン『黒雪姫』が声をかける話で・・・
     
    ハルユキが『思考を一千万倍』まで膨らます『ブレインバースト』というプログラムを受け取り仮想空間での戦闘に入っていくようです!
     
    全ては黒雪姫の思い通り・・・
     
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     

     
     
     
     
    今回はキャラ紹介の形で終了でしたが・・・
     
    戦闘モノの作品のようですし話をどう展開していくのかが楽しみです!
     

    サンライズ製作なので作画も期待できそうです!
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
    あとそういえば黒髪の女性キャラが今期は多いですね!
     
    『さんかれあ』の礼弥もそうでうし・・・基本黒髪の女性キャラ好きなので嬉しいです♪
     
    もっと増えてほしいなぁ・・・
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    今後も期待できそうな作品です!
     
     
    次回以降も楽しみです♪
     
     
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ではまた!

     

     
     
     
     
     
     
     
     
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     おまけ 

     

     

     

     

     

     

     

     
     
     
    あとせっかく主人公が豚なら・・・
     
    『紅の豚』のシーンを真似てくれると最高ですけどね! 
     
    豚だからこそ・・・そういうところを演出してほしいなぁとか思います!
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     

     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     
     

    0 0

     
    今日アウェイの鹿島スタジアムでJリーグ第5節
     
    鹿島アントラーズVS浦和レッズ戦がありました!
     
    未勝利中の鹿島とはいえJ始まってからの因縁のライバルなので絶対に負けたくない試合でした!
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて結果ですが・・・
     
     
     
    2012Jリーグ・ディビジョン1 第5節 
    鹿島アントラーズvs浦和レッズ 
    2012年4月7日(土)17:04キックオフ・カシマサッカースタジアム

    試合結果
    鹿島アントラーズ1-3浦和レッズ
    得点者:2分 興梠慎三(鹿島)・3分、25分 マルシオ リシャルデス、5分 ポポ
    入場者数:23,507人
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    今日の試合も浦和レッズの選手に『闘志と連携』を感じることがでいました!
      
    鹿島に勝って酒が美味いです♪
     
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
    さて今日Mr.Tは友人と浦和の居酒屋でテレビ観戦してました!
     
    アウェイでしかも鹿島戦とあって多くのレッズサポが集まってました!
     
    浦和の居酒屋は居心地がいいです♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    で、今年の浦和は『3-6-1』ですが・・・
     
    今回の布陣 
      
     
                ポポ
     
     
          マルシオ     柏木
     
     
     
       梅崎               平川
     
     
     
             鈴木    阿部 
        
        槙野     永田    坪井
     
     
                加藤
     
     
     
     
     
     
    とほぼ不動のメンバー!
     
    阿部ちゃんを軸にして展開するこのスタイルが浦和に浸透してきました!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    内容としては鹿島に先制されるものの、すぐににマルシオとポポが点を取って逆転に成功!
     
    浦和は『3人目の動き』が素晴らしかったです!
     
    連動できているのが良く分かる2ゴールでした!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そしてダメ押しのマルシオのPKで3-1となりほぼ勝負アリ! 
     
    浦和の術中に鹿島がまんまとハマり完勝でした!
     
    浦和の良い所ばかり目にした試合でした♪
     
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて各種参戦お疲れ様でした!
     
    アウェイの鹿島スタジアムでこれだけ楽勝だったのは本当に記憶がないくらいで・・・酒が美味い美味い!
     
    鹿島サポも意気消沈して声が出なくなったようで試合終盤は浦和サポの応援しか聞こえませんでした!アウェイの鹿島でこんなこと初めてかもしれません!それくらいの完勝でした!
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
    今後も見ていて楽しい浦和のサッカーの躍進を今後も楽しみにしてます!
     
     
     
     
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      おまけ  
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    敵とはいえ『ホームで惨敗』の鹿島はヤバイです・・・  
      
    試合見て感じたのが『浦和は連動』をイメージして3人目の動きがスムーズなのですが・・・
     
    『鹿島は個人頼み』で攻めのパターンが限定されてるんですよね・・・
     
    ジョルジーニョ監督の目指すサッカーが全然見えませんでした・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    鹿島はこの後『FC東京(A)』『C大阪(H)』『ガンバ大阪(H)』と難敵と続きますので・・・
     
     
    次のFC東京戦で負けたら鹿島フロントは動かないとマズそうです・・・
     
     
     
     
     
     
     
      
     
     
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     

    0 0

     
    『1期ラストのあらすじ』紹介コーナー!
     
     
    いきなり戦闘で『?』な新規視聴者へ補足♪
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて1期ラストの流れですがキャスターがマスターである雨生の『神をも恐れない思想』に感服し・・・
     
    水を使い巨大な物体を出現させ勝負に出ます!
      
    キャスターはマスターの雨生の理想とする世界を体現しようとし・・・今回登場したバケモノが出現します!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    で、最後は巨大な物体を食い止めるためにライダーやセイバーが集結しキャスターとの戦闘開始!
     
     
    というといころで1期終了!
      
     
    ・・・という『寸止め』的な終わり方だったので・・・今回いきなり戦闘という新規視聴者には『?』な展開になってしまいましたとさ・・・
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      
     
    てな感じで1期ラストの流れをご紹介しましたが・・・ 
     
    私的注目度2位: Fate/Zero 2ndシーズン14話『未遠川血戦』レビュー
     
    分割2クールの2クール目!とうとう聖杯戦争が本格的に幕を開けます! 
     
     
     
    製作スタッフ 
     
    原作 : 虚淵玄/TYPE-MOON
    監督 : あおきえい
    キャラ原案 : 武内崇、
    キャラデザ : 須藤友徳・碇谷敦
    アニメ制作 : ufotable
    音楽 : 梶浦由記
     
     
    OP:『to the beginning』 Kalafina(4/18発売)
    ED:『空は高く風は歌う』 春奈るな(5/2発売)
     
     
     
     
     
    キャスト
     
     
     
     
    衛宮切嗣 : 小山力也
    セイバー : 川澄綾子
    アイリスフィール : 大原さやか
    遠坂時臣 : 速水奨
    アーチャー : 関智一
    言峰綺礼 : 中田譲治
    アサシン : 阿部幸恵
    ケイネス・エルメロイ・アーチボルト : 山崎たくみ
    ランサー : 緑川光
    ウェイバー・ベルベット : 浪川大輔
    ライダー : 大塚明夫
    雨生竜之介 : 石田彰
    キャスター : 鶴岡聡
    間桐雁夜 : 新垣樽助
    バーサーカー : 置鮎龍太郎
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    で、早速レビューですが今回は前述したように1期ラストからの戦闘の続きから・・・
     
     
     
    普通『分割2クール』だったら『2クール目の最初』にもう少し登場人物の説明をしてあげてもいいんでしょうけど・・・
     
     
    『寸止め』で1期終了の構成の弊害が出ちゃいましたね・・・
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ただ『構成の弊害』は出たものの、分割2クールでしばらく時間が空いたおかげで作画は綺麗になってます!
     
    1期も途中で作画が危なくなりましたがこれで一安心です!
      
    この作品は作画が高いレベルを求められていますからね・・・ 
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    最終的には『トップガン』みたいな戦闘機の戦闘シーンとか『雨生が射殺』とかいろんなことが起こって終了!
     
    『2クール目1話』にして雨生死亡・・・新規視聴者はどう思うのかなぁ?
      
     
    あと『トップガン』みたいな戦闘機の戦闘シーンいらなくない?
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて今回で2クール目1話終了ですが・・・
     
     
    1期ラストで危惧していた『続編に新規視聴者がついてこれるか?』ということで言えば『?』でしたね・・・
     
     
    今回はもっとキャラを深堀りした方が良かったんじゃないかな・・・
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
       
     
    次回以降どうするのか・・・見ものです
     
     
     
     
     
     
    ではまた
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      おまけ  
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    『分割2クール』なんだからやっぱり今回はある程度『状況を説明』しないと・・・
     
    あまりにも新規に不親切です!これじゃ新規はついてこれないよ・・・
     
    『ご新規お断り』では器量が狭すぎる!・・・どうしてこうなったのかなぁ・・・
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
      
     
     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     

    0 0

     
     
     
    感想 : 咲が帰ってきた!それだけで嬉しいです♪ 
     
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて1期から待ちに待った『咲』のアニメ放送感無量のMr.Tですが・・・
     
    2012年春アニメ私的注目度4位: 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A

     
    『女子高生×麻雀』という異色のジャンルを切り開いた『咲』の外伝が登場!
     
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
    原作 : 小林立
    コミック原作 : 五十嵐あぐり
    監督 : 小野学
    助監督 : セトウケンジ
    シリーズ構成・脚本 : 浦畑達彦
    キャラデザ・総作監 : 佐々木政勝
    制作 : Studio五組
    音楽製作 : ランティス
     
     
    キャスト
     
     
    高鴨 穏乃 : 悠木 碧
    新子 憧 : 東山奈央
    松実 玄 :花澤香菜
    松実 宥 : MAKO
    鷺森 灼 : 内山夕実
    園城寺 怜 : 小倉唯
    清水谷 龍華 : 石原夏織
    江口セーラ : 能登有沙
    船久保浩子 : manami
    二条 泉 : 松永真穂
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    まあ何といっても製作スタッフが1期と同じなのが強みです♪
     
     
    あと脚本がほぼオリジナルになりそうですので・・・そういう意味でも脚本の『浦畑達彦』さんにも期待です♪
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて1話の内容としましては和の小学校時代からスタートし・・・
     
    和が『インターミドルを優勝』した姿を見た小学校時代の和の仲間『穏乃と憧と玄』が・・・
     
    『阿知賀女子学園』で麻雀部を結成する流れでした!
     
    外伝とはいえ和が絡む話なんですね!
     
     
     
    イメージ 3
     
     
    イメージ 4

     
     
     
     
     
     
     
    今回はキャラ紹介の形で終了でしたが・・・
     
    和に会うために麻雀部で成長していく流れになりそうで楽しみです!
     

    脚本は浦畑達彦さんですし・・・期待できそうです!
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    今後も楽しみです♪
     
     
    ではまた!

     

     
     
     
     
     
     
     
     
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     おまけ 

     

     

     

     

     

     

     

     
     
     
     
    外伝とはいえ咲という作品に流れる『友情と熱さ』を感じることが出来て最高でした!
     
    『咲ファン』として今後どんな展開になるのか本当に楽しみです♪ 
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あと『のどっちの成長』が良く分かりました♪(爆)
     
    1期より露出が多くなっているのはグッジョブですし・・・こっちも今後も期待です♪
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     

    0 0

     
     
    カグラの『ミコノへの愛』
     
     
     
     
     
     
     
     
      
     
     
    お前のことが大嫌いだ・・・殺したい!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ・・・お前にだけは『嘘』を言う!
     
     
     
     
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてカグラがミコノへの愛情を逆さまに伝え・・・『膝にキス』する場面から始まりましたが・・・
     
     
     
    2005年に放送された『創聖のアクエリオン』の続編です!
     
    1期から『1万2千年後の物語』です! 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    早速レビューですが今回は前回の特訓で『成長』したアマタ達でしたが・・・
     
    アマタ達の前にカグラが登場しミコノをさらう所から!
     
    どうしてもミコノを奪いたいカグラ・・・
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そしてカグラはミコノと2人きりになると『殺したい!』と逆さまに愛情表現をし・・・
     
    冒頭のように膝にキスをします!
     
    普通の愛情表現ができないカグラ・・・ってか『アマガミの純一』といい『変態紳士』には『膝フェチ』が多いな^^;
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
    イメージ 10
     
     
     
     
     
     
     
     
    しかしそこにアマタとカイエンが現れカグラを追い詰めますが・・・
     
    ミコノがカグラを庇い・・・その間にカグラは逃げてしまいます・・・
     
    ゼシカが見た予知のように・・・カグラに少しずつ感情移入していくミコノ・・・
     
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さてこれで15話終了ですが『カグラの言葉』聞いてミコノの心が揺れてきた回でしたね・・・
     
    アマタとミコノは相思相愛かと思ってましたが・・・やっぱりそう簡単にはいきませんね・・・
     
    今後ミコノがどんな決断をしていくのか気になります!
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    あとEDが『ユノハVer』になってましたが・・・
     
    『菅野よう子』さんの曲をユノハ役の小倉唯さんが歌ってくれてて・・・しっとりとした切ない曲です・・・
      
     
    しかも作詞には新居昭乃さんも参加と豪華すぎです・・・小倉さんにとってはいい経験になりましたね♪
     
     
     
    イメージ 8
     
     
     
     
     
     
     
     
    特にサビの部分
      
     
     
     
     
     
    初めて好きになったの! 
     
     
     
    あなたは知らないでしょ?
     
     
     
     
     
     
    地球の裏側でいいから
     
     
     
    側にいて欲しかった
     
     
     
     
     
     
     
    私を忘れてもいいから
     
     
     
    側にいて欲しかった・・・
     
     
     
     
     
     
     
    というところはユノハのジンへの想いが伝わってきて切ないですね・・・胸に響く歌詞だなぁ・・・
     
    もうEDだけで10回聞いてますが菅野よう子さんの曲と新居さんの歌詞と小倉さんの歌声がマッチして本当にいい曲です・・・
     
     
     
    イメージ 11
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    それと次回予告でクレアがデレてましたがメチャ可愛かったです!
      
    次回クレアに何が起こるんだ!ってか回が進むごとに作画が良くなっていくのは驚異的です!
     
     
    イメージ 9
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    次回も楽しみです♪
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     おまけ 
     
     
     
     
     
     
    あと今回『絵コンテ・演出・作画監督』を高橋裕一さんが担当してましたが・・・
     
    『高橋裕一』さんは『マクロスF』のキャラデザ『12話のランカのキラッ☆』を描かれた力のあるアニメーターの方です!
     
    今後も活躍期待してます!
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     

    0 0

     
     
     
    感想 : 『作画・テンポ・ギャグ』三拍子揃ったいいバランスで30分あっという間に過ぎました!
     
     
    正直全然期待してなかったのですがメチャクチャ面白かったです♪
     
     
    これはブレークする可能性大です! 
     
     
     
     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    さて『掘り出し物』を見つけたような嬉しい感覚のMr.Tですが・・・
     
    2012年春アニメ『這いよれ! ニャル子さん 』1話『第三種接近遭遇、的な』レビュー♪
     
     
     
     
    製作スタッフ
     
     
    原作:逢空万太
    作イラスト:狐印
    監督:長澤剛
    シリーズ構成:木村暢
    キャラデザ・総作監:滝山真哲、
    アニメ制作:XEBEC
    音楽:MONACA

     
     
     
     
    キャスト
     
    ニャル子 :  阿澄佳奈
    八坂真尋 : 喜多村英梨
    クー子 : 松来未祐
    ハス太 : 釘宮理恵
    シャンタッ君 : 新井里美
    ルーヒー・ジストーン : 國府田マリ子
    八坂頼子 : 久川綾
    余市健彦 : 羽多野渉
    暮井珠緒 : 大坪由佳
     
     
     
    イメージ 3
     
     
     
     
     
     
     
     
      
     
     
     
    さて内容としましては高校生の『八坂真尋』が宇宙人の『ニャル子』と出会いますが・・・
     
    真尋が他の宇宙人に狙われており、護衛として付き従うことになります!
     
    ニャル子役は阿澄佳奈さんで、真尋役は喜多村英梨さんです♪
     
     
     
    イメージ 4
     
     
     
     
     
     
     
     
    あと設定的には宇宙人にとって『日本のアニメ・マンガ文化は憧れ』のようで・・・
     
    当然ニャル子もアニメやマンガ大好きw
     

    宇宙人ってそういうもんなのかな^^;
     
     
    イメージ 5
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そして何といってもこの作品の真骨頂は『ニャル子のハイテンション』ですよね!
     
    こんなにしゃべる阿澄佳奈さん初めて見るなw
     

    しかも動く動く!作画素晴らしいです!これでこそアニメですよね♪
     
     
     
    イメージ 6
     
     
     
    イメージ 7
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    とりあえず今回はキャラ紹介でしたが・・・
     
    ギャグも荒削りながらどんどん出てきますし・・・こういう『全力疾走感』は大好きです♪
     

    『出し惜しみなし』の精神は感服しました!
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
    あと『お風呂シーン』も湯気がなかったのが驚きでしたw
     
    『めだかの下着』といい・・・テレビ東京だんだん規制が緩くなってきるのかな?
     

    視聴者的には嬉しいです♪(爆)
     
     
     
    イメージ 8
     
     
    イメージ 9
     
     
     
     
     
     
    今後も楽しみです♪
     
     
    ではまた!

     

     
     
     
     
     
     
     
     
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     おまけ 

     

     

     

     

     

     

     

     
     
     
     
    それにしてもテンション高くて見てて楽しい作品で最高でした♪
     
    あとOPも面白い曲で『う~ニャ!』っていうのはライブとかで盛り上がりそうですね♪
     
    今後も楽しみな作品になりました♪ 
     
     
     
    イメージ 10
     
     
     
     
     
     
     

     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     

    0 0

     
    今回は『リトバスアニメ化』についてお話を!
     

    エイプリルフールネタかと思ってましたが本当にアニメ化決定です♪

     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ちなみに製作会社とスタッフが発表されましたが・・・
     
    製作会社は今まで『Kanon』『AIR』『CLANNAD』Key作品をアニメ化してきた『京アニ』ではなく『J.C.STAFF』に! 
     
     
    やっぱり『京アニ』はスケジュールが合わなかったようですね・・・
     
    そこへ熱意を持ってアニメ化したいと言ってきたのが『J.C.STAFF』のようでアニメ化がきまったようです

     
     
    イメージ 1
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ここで『リトバスアニメ化』が決定したこともあるので・・・
     
     
    逆説的に昨年京都大学で行われたVA馬場社長の講演会『リトバスはなぜアニメ化されないのか』からどのような変化があったのがを検証したいと思います!
     
    内容は『togetter』さんを参照願います
     
     
     
    イメージ 2
     
     
     
     
     
     
     
     
      
     
     
     
    さて、講演会で馬場社長が『リトバスをアニメ化しない理由』として2つ挙げており
     
     
     
     
    アニメ化しない理由1 : リトバス特有の構造=繰り返し世界の中での少年少女の成長物語
     
     
     
    アニメ化しない理由2 : 京都アニメーションとの交渉。クオリティ維持のため製作ラインが1本のみであり話が回ってこない
     
     
     
     
    と話されていましたが、今回『J.C.STAFF』でのアニメ化『2』で話が進まないからというのが流れだと思います
     
     
    京アニ絶賛の馬場社長京アニをスルーして他の会社に持っていくわけがないですので・・・
     
    ここは京アニでは1~2年後でのアニメ化は難しいと判断したんだと思います
     
     
    馬場社長もアニメ化を待ちわびる鍵っ子をこれ以上待たせられないという感情もあったんだと推測されます
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そして肝心の『1』については熱心にアニメ化を希望した『J.C.STAFF』との話し合いでいい方向に向けそうなのが見えたからだと思います!
     
     
    講演会でも馬場社長は『繰り返し世界の解決方法はある。詳細は秘密』とあるので・・・そこを一緒に解決できる体勢が整ったと見ていいと思います!
     
     
    そのために『J.C.STAFF』は『リトバス班』というか『専用ライン』で他のアニメ以上に製作時間をかけて作ることを了承したんじゃないかと思います
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そう考えるとラインが限定的で余裕がない京アニで無理して作るより・・・
     
    時間をかけてでも熱意のある『J.C.STAFF』で作った方がいいと客観的に思うのですがいかがでしょうか?
     
    『ビックタイトル』だからこそ・・・いろんな選択肢から最善手を見つけ出すのはアリだと思います!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ただ今までKey作品を手がけてきた京アニの『経験』や『演出』を・・・
     
    『J.C.STAFF』がどこまで追求できるかが成功の鍵だといます!
     
    Key作品はラストの『泣き』に向かっていかに盛り上げるかが大事ですし京アニはそういう部分がすごく上手かったので、そこを大事にして欲しいと思います!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    いずれにしてもどんなアニメが出来上がるのか楽しみです♪
     
     
     
    ではまた!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
       おまけ   
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ちなみに巷では『京アニじゃなきゃヤダ!』と言う人もいるようですが・・・
     
    もちろん今までのKey作品の実績を考えて『京アニ』だったらベストなのは同意ですが・・・
     
    もう何年も待ったのにリトバスアニメ化できなかったのですから縁がなかったと思うしかないです・・・
     
    ですので、馬場社長が『熱意を持ってアニメ製作を希望してきた』と話している『J.C.STAFF』を信じてみましょう!
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

     
     
                 リンク集            
     
     
    Mr.Tのツイッター
     
     
     
     
    連続小説「Rush In!」
     
     
     
     
    麻枝さん&「Angel Beats!」関連
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    Liaさん関連 
     
     

older | 1 | .... | 20 | 21 | (Page 22) | 23 | 24 | .... | 99 | newer